引っ越しのストレスを軽減する方法とは??予防と対策は??

<目からウロコ特集> 果たして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】セールストークが上手な営業マンVS値引きテクを持つ関西のおばちゃん

引越会社からの見積り金額を見て

「え!?高すぎる!!」と驚いた経験はありませんか?

翔太
誰でもできるだけ「安く引っ越ししたい!」と思いますよね。私もそうです。

私自身、就職をきっかけに一人暮らしを始めました。

過去に引越し経験がなかったので、その時は、とりあえず有名な引越会社1社だけを選んで依頼しました。

最初は、出てきた見積り金額を見て驚きましたが

翔太
まあ、繁忙期みたいだし、こんなものかな?

と、あまり気にしませんでした。

それに、数社に見積りを取るのが面倒で、営業マンが提示した金額のまま契約しました。

しかし、あとから営業マンのセールストークに騙されていたことに気付きました。

僕のように、営業マンに提示された金額のまま契約をしたら、絶対に損します!! 

損しないためには、一括見積りが便利です。

大手企業から地元密着型の引越会社まで、全287社が勝手に競ってくれますよ。

人がストレスを感じるのは、不安や緊張を感じたり、環境の変化や身体的なダメージを受けた時です。

引越しは、この全てが含まれているストレスが溜まるビックイベントです。

今回は「引越しのストレスを軽減する方法」をご紹介します。

この記事を参考にして、必要以上にストレスを溜めないようにしてくださいね。

引越しのストレス

ストレスの正体

人は、外からの刺激を受けると緊張したり痛みを感じたりします。

これが、ストレスの正体です。

このストレスには、大きく分けて4つの種類があります。

ストレスの種類
  • 心のストレス
  • 体のストレス
  • 環境のストレス
  • 社会のストレス

予防することが必要

引越しで寂しさを感じたり、辛いと思うのは、仕方のないことです。

そんな時に

  • 自分は弱いんだ…。
  • もっと頑張らないと!

と無理をすると、うつ病などの病気になってしまう可能性もあります。

まずは、引越しでストレスを感じることは当たり前ということを理解しましょう。

そして、気合や根性でどうにかしようとせず、しっかりストレス予防をして引越しを乗り切りましょう。

美咲
引越しは、色々な不安を感じるし、心も体もいっぱいストレスを感じるよね。
由美
そうね。

引越しで感じるストレスは、上記の4種類全てが含まれてるよね。

美咲
引越しでストレスを感じるのは、心や体が弱いわけじゃなくて、当たり前のことなんだね。
由美
そう!

だから、ストレス予防はすごく大切よ。

ストレス予防

引越しをする以上、ストレスは感じてしまうものです。

ですが、しっかり対策をすれば、不安で気力もなく動けない、精神疾患になってしまうような大きなストレスになることはありません。

美咲
ストレス予防って言っても、引越しを止めれるわけじゃないし…。

どうやって予防するの?

由美
引越しそのものを止めるのは難しいけど、ストレスを軽減できるように対策をしておくことは可能よ。
美咲
少しでも軽減できれば、うつ病などの病気を防ぐことにも繋がるもんね。
由美
そうそう。

ストレスを軽減するには、これから感じるかもしれないストレスを予測して、その原因について対策をしておけば良いの。

美咲
私は、手続き関係がストレスだなぁ。

時間がなくてバタバタするし。

由美
引越しの手続きは、慣れていないとよく分からなくて大変だよね。

焦ってイライラするのは当然だよ。

そのイライラが、必要以上に大きなものにならないように対策をすればいいの。

引越しのストレスと、その対策についてまとめたから参考にしてみて!

美咲
ありがとう。

ストレス対策

ストレスには、大きく分けて4つの種類があります。

それぞれの具体的な症状や状態が下記のようなものになります。

引越しのストレス
  • 心のストレス
    不安、寂しい、悲しい、辛い、イライラなどの嫌な気持ち
  • 身体のストレス
    倦怠感、疲労感、腰痛、肩の痛み、膝の痛み、頭痛、腹痛、発熱、その他のケガなど
  • 環境のストレス
    住む街が変わる、家が変わる、学校や職場が変わる、通学や通勤ルートが変わるなど
  • 社会的ストレス
    近所付き合い、学校や職場の人間関係、親しい友人や知人がいない、家族と離れるなど

これらのストレスの原因となるのか、引越しで遭遇する様々な出来事です。

ストレスの原因となる出来事を下記にまとめました。

引越しのストレスの原因
  • 準備

部屋探し、梱包、断捨離、掃除、家電の取り扱い、引越し業者の選定、転居届、転出届、近所へのご挨拶、挨拶の粗品の用意、ライフライン停止の手続き

  • 引越し作業

荷物の運び出し、新居へ移動、荷物の運び込み、荷解き、家具の配置、家電の取り付け、近所へのご挨拶、挨拶の粗品の用意、引越し業者への感謝の品(飲み物など)の用意、ライフライン開始の手続きなど

  • 新生活

職場や学校に馴染めない、新しい部屋や街が落ち着かない、ゼロから人間関係を作るのが疲れる、困った時に直接会って相談できる人がいないなど

引越しのストレス対策は、ストレスの原因となる「引越しで遭遇するさまざなま出来事」について先回りし、その出来事が起こらないようにしておくことです。

引越しで遭遇する出来事が起きてから、その問題の解決作を考えるのでは、大きなストレスとなります。

対策を予め考えて計画しておき、問題が起きた時にはすぐに対処しましょう!

そうすることで、不安や焦りを感じることなく対処できるので、大きなストレスを感じずに済みますよ。

ただ、全ての出来事に対策を考えておくというというのは大変なので、4種類のストレスの中で、自分が一番ダメージを受けそうだなと思うストレスについて、対策をしておくのがオススメですよ。

ストレスを軽減する方法

準備(計画)をしておく

引越しは、前日までの準備や当日の引越し作業を合わせると、やることがとてもたくさんあります。

部屋探しや引越し業者選び、荷造りや手続きなど、どれくらいの時間がかかるのか把握して、いつまでに何をしておけば良いのかということまで、しっかりと計画しておきましょう。

引越し準備に入る前に計画をしておくことで、引越しで感じる不安や焦りはとても軽減できます。

余裕を持って、早めに計画をしておきましょう。

計画の流れ
  1. やることリストを作る
  2. ①をやるべき順番に並べる
  3. ②をいつまでにやるか決める

→効率良く引越しを進めるための手順は、こちら

引っ越し準備は何から始める??効率良く進めるには手順が重要??

2019年9月19日

覚悟(確認・下調べ)しておく

引越しで不安を感じるのは「分からないことが多いから」です。

分からないことを放置しておくと、いつまでも不安な状態でいることになります。

分からないことは放置せず、できるだけ早めに知っている人に聞いて、心の準備(覚悟)をしておきましょう。

誰に聞いたら良いのか分からない人は、下記を参考にしてみてくださいね。

分からないことはこの人に聞く!
  • 引越し料金➡︎引越し業者
  • 物件について➡︎不動産会社
  • 電気の手続き➡︎電力会社
  • 水道の手続き➡︎地域の水道局
  • ガスの手続き➡︎ガス会社
  • 新居のある街について➡︎役所

プラス思考になる

引越しの不安や寂しさから、何でもかんでもマイナス思考になってしまうと、負の無限ループから抜け出せなくなります。

特に、これから始まる新生活について、マイナスのことばかりを考えてしまうのは良くありません。

新生活は、未来のことなので誰にも分かりませんよね。

なので、マイナス思考ではなく、プラス思考になれるように意識してみてください。

プラス思考になって、楽しみな気持ちで新生活に臨んだ方が心も楽になりますよ。

どうしてもプラスに考えられない人は、マイナス思考からプラス思考になれる変換方法を参考にしてくださいね。

(例)マイナスからプラスへの変換方法
  • 住む街が変わるのが寂しい➡︎新しくお気に入りのお店探しをするのが楽しみ!
  • 家が変わり寂しい➡︎インテリアにこだわって可愛い部屋にしよう!
  • 学校や職場が変わるのが嫌➡︎コミュニケーションを取るのが上手になる!
  • 通学や通勤ルートが変わるのが不安➡︎いろんな道を探検するのが楽しみ!
  • 親しい友人いないから寂しい➡︎新しい出会いが増えるかも!
  • 家族と離れるのが辛い➡︎自立できる!成長できる!

まとめ

ストレスの正体は

  • 外からの刺激を受けて緊張したり痛みを感じたりすること

ストレスの4つの種類は

  • 心のストレス
  • 体のストレス
  • 環境のストレス
  • 社会のストレス

引越しのストレス予防は

  • ストレスを軽減することが重要
  • うつ病など重症化させないことが大切

引越しのストレス対策は

  • 「引越しで遭遇するさまざなま出来事」が起こらないようにしておく

ストレスを軽減する方法

  • 引越しの準備(計画)をしておく
  • 覚悟(確認と下調べ)しておく
  • プラス思考で考える

今回は「引越しのストレスを軽減する方法」をご紹介しました。

対策をしておけば、必要以上に多くのストレスを受けることはありませんよ。

今回の記事を参考に、しっかり予防して、スムーズに引越しを終えてくださいね。

お得に引越ししたい人は試す価値あり(約9万8000円)の値引きに成功

引越し費用って高いですよね。

繁忙期(3月〜4月)の引越し代金は1万円~10万円ほども割高と言われています。

でも、繁忙期は高いからと言って、営業マンの言い値で契約していませんか?
それ、かなり損してますよ。

営業マンの言い値で契約してしまう前に、複数の引越し会社に見積りを取ってもらって比較した方が、格段に引越し料金の節約ができます。

ご近所の佐藤さん一家の場合、約9万8000円の値引きに成功しています。 引越し会社同士で競争してもらうと、驚くくらい引越し料金は下がっていきます。

無料で最短1分でその場で(スマホ)サクッとできるので、引越し料金を1円でも安くしたい方は、やらない手はないですよ!

→今すぐ安い引越し会社を見つける

【電話嫌いな方は必見!】メールのやり取りだけで安い引越し会社を見つけられる!
  • メールだけで見積り依頼ができる!
  • 一度の入力で複数社に一括見積もりできる!
  • 電話番号の入力は任意なので入力しなくてもOK! 
電話地獄が大嫌いな人は、こちら

引越し料金の値引きの裏テクニック

誰でもできる値引きの裏情報などを大暴露しています。

実際にご近所の佐藤さん一家が値引き(約9万8000円)を勝ち取った方法を無料で公開中

→リアルガチで使える裏知識を手に入れる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA