引っ越し当日、何を持っていくの?持ち物や気をつける事とは!?

<目からウロコ特集> 果たして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】営業マンのセールストークVS関西のおばちゃん秘伝の値引き術

引越会社からの見積り金額を見て

「え!?高すぎる!!」と驚いた経験はありませんか?

翔太
誰でもできるだけ「安く引っ越ししたい!」と思いますよね。私もそうです。

私自身、就職をきっかけに一人暮らしを始めました。

過去に引越し経験がなかったので、その時は、とりあえず有名な引越会社1社だけを選んで依頼しました。

最初は、出てきた見積り金額を見て驚きましたが

翔太
まあ、繁忙期みたいだし、こんなものかな?

と、あまり気にしませんでした。

それに、数社に見積りを取るのが面倒で、営業マンが提示した金額のまま契約しました。

しかし、あとから営業マンのセールストークに騙されていたことに気付きました。

僕のように、営業マンに提示された金額のまま契約をしたら、絶対に損します!! 

損しないためには、一括見積りが便利です。

大手企業から地元密着型の引越会社まで、全287社が勝手に競ってくれますよ。

引っ越し当日の持ち物はどうするか、ギリギリまで考えないですよね。

「前日に用意すればいいや〜」と、のんびりしていると、引っ越し当日に慌てるかもしれませんよ。

今回は「引っ越し当日の持ち物と注意点」をご紹介します。

由美
引っ越し当日って、何を持っていけばいいかな~?

お財布と携帯・・・あとは~、わかんない!

美咲
ほら~!

諦めないで!

由美
だって~、何を持っていけばいいか分からないし。

考えるのは面倒だから、当日に何とかするわ!

美咲
もう~、仕方ないわね~。

一緒に調べてみようか!

由美
ありがと~。

助かる!

引越し当日に持参するもの(貴重品)

当日持参するもの(貴重品)
  1. 携帯・スマートフォン
  2. 携帯・スマートフォンの充電器
  3. 通帳印鑑
  4. 新居の
  5. クレジットカード・キャッシュカードなど
美咲
カードは、カードケースに入れておけば便利よ。

100円ショップでも、カードケースが売られているからオススメよ!

由美
いいわね~。

私なんて、お財布がポイントカードで膨らんで大変!

ポイントカードを使う時に限って見つからないから、レジの前で焦っちゃうの~!

美咲
そうそう。

私もパン屋さんだけで、ポイントカードが7,8枚もあるわ。

由美
それは集めすぎでしょ(笑)
Aさん体験談

私は、引越し前日まで、寝ずに引越し作業をしていました。

やっと準備が終わったときには、もう朝になっていて、結局一睡もできませんでした。

引越し当日、業者からの連絡が入ったときに、ふと携帯を見ると、スマホの残量が10%を切っていました。

慌てて、スマホを充電しようと思いましたが、スマホの充電器まで梱包していたので、かなり困った経験があります。

引越し当日に用意すると便利なもの(掃除用品)

当日、用意すると便利な物(掃除用品)
  1. 使い捨ての手袋
  2. ゴミ袋
  3. ホウキ・チリトリ
  4. 雑巾
  5. ウェットティッシュ
  6. メラミンスポンジ
  7. フローリングワイパー
  8. バケツ
美咲
前もって詰め替え用の化粧水のスプレーボトルに、洗剤を入れておくと持ち運びしやすいよ。
由美
小さいスプレーボトルに入れれば、移動も楽ね。

でも、掃除用品一式は、大荷物になりそう。

長距離の電車移動だったら、ちょっと大変かも~。

美咲
だったら、処分しちゃえば?

この掃除用品なら、どれも100円ショップで売ってるし。

由美
う~ん。

でもさ~、ちょっと勿体ないな。

美咲
それなら、宅配便で荷物を送れば、大丈夫!
由美
なるほどね~!

宅配便、いいかも!

美咲
ただ、昔慌てて、捨てるものまで新居に送っちゃったことがあるのよね。

せっかく料金払ってまで送ったのに、開けたらゴミよ!

由美
あら~、そりゃびっくりだわ(笑)

送る時には、中身を確認しなきゃね。

引っ越し当日ギリギリまで使う日用品を確認する

引っ越し当日まで荷造り待って!ギリギリまで使用する日用品とは?

2020年1月13日

引越し当日に用意すると便利なもの(雑貨)

当日に用意すると便利な物(雑貨)
  1. ハサミ・カッター
  2. ボールペン・油性マジック
  3. ガムテープ
  4. 軍手・マスク
  5. スリッパ
  6. トイレットペーパー
  7. ポケットティシュ
  8. タオルハンカチ
  9. ドアストッパー
  10. ハンドソープ
由美
結構いろいろあるわね~。

あとはハンドクリームも、必須よ!

冬場は乾燥するから、男性もハンドケアをしたほうがいいみたい。

美咲
そういえば、薬局で売ってるワセリンも、乾燥対策に良いみたいよ。

小さい切り傷なら、ワセリンを塗れば、傷の保護をしてくれるから治りが早いの。

あと、由美はネイルしてるから、引っ越し前に、ネイルを短くしておくと怪我防止になるよ。

由美
そうなの!?教えてくれてありがとう!
Bさん体験談

私は、引っ越しの時に、ジェルネイルをしていた親指のツメが割れた経験があります。

ただ、引っ越しの作業で忙しかったので、しばらく放置していました。

ふと気がつくと、ツメの一部が変色していたので、ネイルサロンに駆け込むことになり、とても後悔しました。

変色がひどい場合は、すぐに皮膚科に行くようにしてくださいね。

引越し当日の注意点(温度調整)

引っ越し先によっては、寒暖差がありますね。

必ず、引っ越し先の天気予報をチェックしましょう。

風邪を引いたりしないように、温度調整ができるグッズを用意しておくといいですよ。

(夏)北海道・東北地方→東京~沖縄に移動する場合
  • 水分補給のため、新居に飲み物を用意する
  • 作業中は暑くなるので、冷えピタがあると良い
(冬)東京~沖縄など→北海道・東北地方に移動する場合
  • 寒さ対策にひざ掛けカイロ、マスクなど、体を温める物を持っていく
  • 結露(室内外の温度差で発生する)を防ぐため、時々窓を開けて換気する
  • 結露を放置すると、カビが生えてしまうので注意する
由美
そういえば、友達から聞いたんだけど、北海道の賃貸の部屋エアコンが無いんだって!
美咲
え~!灯油ストーブや、ガスストーブを使うのかな~?
由美
そうみたい。

「ガス屋さんが来るまでストーブが使えなくて、寒いし凍えそうだった。」って聞いたよ。

ガスコンロはともかく、ガスストーブがすぐ使えないのは困るよね。

当日からガスが使えるように、きちんと手続きしておかなくちゃね。

美咲
ほんとね!その子は大丈夫だったの?
由美
友達はガス屋さんを待ちきれなくて、近所のカフェに避難したみたい。

お茶していたら、ガス屋さんが携帯に電話してくれて、慌てて家に帰ったって。

どうやら、私の友人たちは、みんな慌てん坊さんみたいね~。

ね?美咲?(笑)

美咲
私だって自覚はしてるよ~。

今日も出かける時はバタバタして、何も無いところで転んじゃったし(笑)

由美
も~。慌てたら危ないわよ。

引越し当日の注意点(防犯対策)

Cさん体験談

僕が1人暮らしをした日、アパートの階段で鍵を落としてしまいました。

たまたま大家さんが拾ってくれて、僕の部屋のドアに「鍵を預かっています、」と張り紙をしてくれました。

鍵に「○○アパート○号室」とシールが貼っていたので、鍵の持ち主が分かったみたいです。

ただ、大家さんに「防犯のために、部屋番号のシールは取ったほうが良い」と言われました。

帰宅後は、すぐ鍵のシールは剥がしましたが、悪い人に拾われていたらと思うと怖くなりました。

大家さんから鍵を受け取った時に、部屋番号のシールが貼ってあるときは、剥がして良いか聞くと良いですよ。

美咲

引っ越しの当日から、防犯対策は重要よ!

引っ越し当日はバタバタするから、防犯上、油断しやすいの。

由美
なるほど~・・・。

そういえば、学生時代、引っ越して2,3時間くらいで、新聞の営業の人が来たことあるな〜。

すぐドアのチェーンを掛けたけど、どこで見てたんだろう?

美咲
それは怖かったわね。

昼間もキチンとドアのチェーンを掛けなきゃ。

あと、引っ越しの片付けに夢中になると、すぐ暗くなるから、早めにカーテンを閉めないとね。

夜、部屋の明かりをつけると、中から外は見えにくいけど、外から中はよく見えるでしょ。

知らないうちに部屋をのぞかれちゃうかもよ。

由美
え~!怖い!

カーテンは、引っ越し当日すぐに取り出せるようにしとかないとね。

美咲
そうね。

私も美味しいパンやドーナツから身を守りたいな〜。

寒い時はお腹が空くし、暑い時は食べて乗り切らなきゃ~って思っちゃうの。

由美

だから、顔が丸くなってきてるんじゃないの?(笑)

今日は、デザート禁止よ。

美咲
え~!

それだけは許して!!

まとめ

引越し当日に持参するもの(貴重品)は

  1. 携帯・スマートフォン
  2. 携帯・スマートフォンの充電器
  3. 通帳や印鑑
  4. 新居の鍵
  5. クレジットカード・キャッシュカードなど

引越し当日に用意すると便利なもの(掃除用品)は

  1. 使い捨ての手袋
  2. ゴミ袋
  3. ホウキ・チリトリ
  4. 雑巾
  5. ウェットティッシュ
  6. メラミンスポンジ
  7. フローリングワイパー
  8. バケツ
  • 化粧水のスプレーボトル(詰め替え用)に洗剤を入れると、持ち運びしやすい

引越し当日に用意すると便利なもの(雑貨)は

  1. ハサミ・カッター
  2. ボールペン・油性マジック
  3. ガムテープ
  4. 軍手・マスク
  5. スリッパ
  6. トイレットペーパー
  7. ポケットティシュ
  8. タオルハンカチ
  9. ドアストッパー
  10. ハンドソープ・ハンドクリーム
  • ワセリンは、乾燥対策や小さい切り傷の保護になる

引越し当日の注意点(温度調整)は

(夏)北海道・東北地方→東京~沖縄など

  1. 水分補給のため、新居に飲み物は用意する
  2. 作業中は暑くなるので、冷えピタがあると良い

(冬)東京~沖縄など→北海道・東北地方

  1. ひざ掛けやカイロなど、体を温める物を持っていく
  2. 結露(室内外の温度差で発生する)を防ぐため、時々窓を開けて換気する
  3. 結露を放置すると、カビが生える

引越し当日の注意点(防犯対策)は

  1. 鍵から、部屋番号が付いたシールを剥がす(大家さんの許可を取ってから)
  2. 夕方から早めにカーテンを閉める
  3. 昼間も、ドアのチェーンを掛ける

今回は「引っ越し当日の持ち物と注意点」をご紹介しましたが、いかがでしたか?

引っ越し当日の持ち物を早めに用意すれば、慌てる心配がありませんよ。

今回の記事を参考に、当日に持っていく物を用意してくださいね。

お得に引越ししたい人は試す価値あり(約9万8000円)の値引きに成功

引越し費用って高いですよね。繁忙期(3月〜4月)の引越し代金は10万円ほど割高になると言われています。

でも、繁忙期は高いからと言って、営業マンの言い値で契約していませんか?

それ、かなり損してますよ。

営業マンの言い値で契約してしまう前に、複数の引越し会社に見積りを取ってもらって比較した方が、格段に引越し料金の節約ができます。

ご近所の佐藤さん一家の場合、約9万8000円の値引きに成功しています。

引越し会社同士で競争してもらうと、驚くくらい引越し料金は下がっていきます。無料で最短1分でその場で(スマホ)サクッとできるので、引越し料金を1円でも安くしたい方は、やらない手はないですよ!

→今すぐ安い引越し会社を見つける

【新登場】たった1度のやり取りだけ!!電話営業一切なしで安い引越し会社を見つけられる!「引越しラクっとNAVI」から新サービスが登場!!I
  • たった30秒で見積り依頼ができる!
  • 窓口1本で、サポートセンターが代わりに引越し会社を探してくれる!
  • 複数の引越し会社からの電話は一切無し! 
  • 個人情報は、成約した引っ越し業者だけに伝わる!
電話地獄が大嫌いな人は、こちら

引越し料金の値引きの裏テクニック

誰でもできる値引きの裏情報などを大暴露しています。実際にご近所の佐藤さん一家が値引き(約9万8000円)を勝ち取った方法を無料で公開中

→リアルガチで使える裏知識を手に入れる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA