引っ越しの最新情報まとめ!効果的な部屋の荷物の整理術とは?

<目からウロコ特集> 果たして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】営業マンのセールストークVS関西のおばちゃん秘伝の値引き術

引越会社からの見積り金額を見て

「え!?高すぎる!!」と驚いた経験はありませんか?

翔太
誰でもできるだけ「安く引っ越ししたい!」と思いますよね。私もそうです。

私自身、就職をきっかけに一人暮らしを始めました。

過去に引越し経験がなかったので、その時は、とりあえず有名な引越会社1社だけを選んで依頼しました。

最初は、出てきた見積り金額を見て驚きましたが

翔太
まあ、繁忙期みたいだし、こんなものかな?

と、あまり気にしませんでした。

それに、数社に見積りを取るのが面倒で、営業マンが提示した金額のまま契約しました。

しかし、あとから営業マンのセールストークに騙されていたことに気付きました。

僕のように、営業マンに提示された金額のまま契約をしたら、絶対に損します!! 

損しないためには、一括見積りが便利です。

大手企業から地元密着型の引越会社まで、全287社が勝手に競ってくれますよ。

引っ越しのとき、最初の課題は荷作りです。

部屋には、雑誌や小物があふれていて、どこから片付けていけばいいのか悩みますよね。

引っ越しの当日までに荷作りが終わらず、慌てて段ボールに荷物を詰め込んだ経験がある人も多いのではないでしょうか?

今回は「引っ越しの前日までにやっておきたい部屋の整理方法」をご紹介します。

部屋の荷物を仕分ける

正樹
部屋中に散らかった小物、本、洋服・・・。

ほとんどの荷物は片付いてるのに、こういう小物は、どうしたら良いんだ?

翔太
そうだな。

一人暮らしとはいえ、いざ引っ越しのために全部の荷物を片付けるのは大変だよな。

正樹
この小物たちをなんとかしてくれ(笑)

翔太
分かったよ。

まずは、部屋の荷物を

  1. すぐに使う物
  2. しばらくは使う予定がない物
  3. いらない物
  4. 判断つかずに保留にした物

の4つに仕分けるところから始めると良いよ。

正樹
なるほど!

部屋の物をとにかく段ボールに詰め込むのではなく、まずは仕分けからするんだな。

翔太
しばらくは使う予定がない季節の物は、すぐに荷作りできるだろ?

いらない物は、片付けながらゴミの分別をして、ごみ袋に詰めるんだ。

それで、そのゴミを収集日に合わせて出すと、少しずつ荷物が減って効率の良い作業ができるぞ。

正樹
でも、思い入れがある物や、また使うかどうか分からない物は、引っ越し直前になって持って行くかどうか悩まないか?

翔太
そうだな…。

ずっと手元に残してる物は、持っていくべきか処分するべきか悩むよな。

そういう物も、まずは保留にして、荷作りをしながら考えて、必要なのかどうか判断をするとい良いよ。

正樹
新居に持っていく物を最小限にするってことか。

翔太
そう!!荷物は、少ないに越したことはないからな。

引っ越しの1カ月前から荷物の片付けを始めて、いらない物や不用品は、引っ越す2週間前に処分できれば、引っ越し間際にどうしようって慌てなくて済むんだ。

効率的な引っ越しにはスケジュールを作るのが大事?その理由は?

2019年9月26日

正樹
そっか。早く片付け作業しておいて良かった。

翔太
さすがだな。

ちなみに、荷物の片付けをするとき、今日はキッチン周り、明日はリビングといった感じで計画的に片付けすると焦ることがないよ。

家族がいたら、家族全員が使っている部屋から片付けて、徐々に個人の部屋を片付けていくと効率が良いよ。

Fさんの体験談
夫は仕事、子どもは学校なので、私一人で荷作りをすることになりました。

私の物と家族で使っている物はすぐに荷作りができましたが、夫と子どもの物は新居に持っていくのか、処分しても良い物なのか区別ができませんでした。

そこで、夫と子どもを呼んで、リビングに並べたそれぞれの持ち物を確認してもらい、持っていく物だけを選んでもらいました。

勝手に処分して怒られるのを防げた上に、予定よりも早く荷作りが終わりました。

必要な物と不要な物の判断基準

正樹
部屋にある荷物を片付けてみて感じたけど、必要なのか不要なのかを判断するのは難しいよな。

翔太
そうだな。

それなら、まずは使う物と使わない物で分けてみたらどうかな?

洋服なら洋服だけ、雑誌なら雑誌だけみたいな感じで一つずつ分けると楽だよ。

正樹
なるほどね。

一気に片付けるのではなく、テーマごとに片付けると混乱しないな!

翔太
片付けができたら、1年以上使う機会がなかった食器や着なかった洋服は処分で構わないよ。

「いつか使う」「使わないけど残しておく」は今後も使うことがない可能性が高いからな。

それに、引っ越しをきっかけに断捨離もできるから、使わないものは思い切って処分した方が良いよ。

荷物が多すぎて整理できない!引越しで荷物を賢く処分する方法とは?

2019年7月30日

正樹
「いつか使う」は、使った経験が無いな。

翔太
使わないな(笑)

ただ使わない機会が少ない物でも、必要な物として残すやり方もあるよ。

正樹
どうやってやるの?

翔太
例えば、女性なら高価なバッグとか、使う機会が少なくて、クローゼットに眠っているとするだろ?

そのバッグを手にしたときに、使っている自分を想像してみる。

さらっと流しながらではなく、少し時間を使って確認するのが大切だな。

そのときに使っている自分が想像できれば、使う物と判断しても大丈夫だよ。

部屋の使い方を決める

翔太
次は、新居の間取り図に、各部屋の使い方と各部屋に数字を書き込んでおく。

間取り図は、手書きで書いた物でも大丈夫だよ。

正樹
間取り図も使うのか?

翔太
それぞれの部屋の数字とか使い方を決めておけば、どこにどの荷物を運べばいいのかすぐに分かるだろ?

正樹
数字を書き込む理由も分かったよ。

翔太
分かりやすいのが一番だからな。

それと荷物を詰めた段ボールに、

  1. 決めておいた部屋の数字
  2. 何が入っているのか
  3. 誰のものなのか

段ボールの側面に大きな文字で書いとけば、新居に荷物を運びやすくなるぞ。

正樹
段ボールの上ではなく、側面なのか?

翔太
そうだよ。

箱の上に数字や情報を書くと、段ボールを積み上げたときに見えなくなるから、箱の側面に書けよ。

Uさんの体験談
今回で3回目の引っ越しでしたが、だんだんと要領が良くなってきたと自分でも感じています。

間取り図をうまく使えたので、難なく荷物の運び入れができました。

間取り図には、それぞれの部屋に数字を書いておいて、段ボールにも運び入れる部屋の数字を記入。

あらかじめ業者にも、数字を書き込んでおいた間取り図を配っていました。

「この荷物、どこに運べばいいですか?」などの質問もなく、短い時間で引っ越しが完了しました。

段ボールに通し番号を書いておく

翔太
全ての荷作りが終わったら、箱の側面に通し番号を書いておくのも忘れずに。

正樹
通し番号も書くのか?

翔太
通し番号を書いておくと、荷物がなくなったり、旧居に置き忘れることも避けられるから、面倒くさがらないで書いておけよ。

正樹
了解!!!

荷物のリストを作る

翔太
リストを作りながら、荷作りすると引っ越しは楽になるぞ。

引越しの時の強い味方は荷物リスト!!リストを作るメリットとは?

2019年11月16日

正樹
リストには、どんな内容を書けば良い?

翔太
リストには、荷作りした段ボールの

  1. 通し番号
  2. あらかじめ決めておいた部屋の番号
  3. 何が入っているのか
  4. 誰のものなのか

書いておけば、後から取り出すときに迷うことがなくなるよ。

正樹
少しの手間で、苦労が少なくなりそうだな。

翔太
段ボールの中身を書くときは「洋服」「キッチン」ではなくて

  • 「夏物 洋服」
  • 「冬物 洋服」
  • 「いつも使っている箸」
  • 「土鍋」

みたいに書いておくといいよ。

正樹
なるほど!

書いておけば、今の時期に使う物なのかどうか一発で判断できるな。

荷物を整理するメリット

翔太
荷物を整理するとメリットがあるよ。

正樹
どんなメリットがあるんだ?

引っ越し代金が安くなる

翔太
引っ越し代金は、新居への距離や運搬する荷物の量で決まるだろ?

正樹
新居への距離は変えれないけど、荷物が少なければ代金の削減にもなるよね。

新居を広く使える

翔太
荷物を整理すると、新居に持っていく荷物が少なくなるから、広く新居を使えるよ。

正樹
旧居より新居のほうが狭かったり、収納が少なかったときは効果的だな。

荷作りや荷ほどきに手間がかからなくなる

翔太
荷物が少ないから、荷作りや荷ほどきにかかる時間を短縮できるよ。

正樹
引っ越し前の準備や引っ越した後の作業が楽になるよな。

まとめ

部屋の片付けをするときは

  1. すぐに使う物
  2. しばらくは使う予定がない物
  3. いらない物
  4. 判断できないから保留の物

以上の4つに仕分けること

必要か不要かを判断するときは

  • 使う物、使わない物で分ける
  • 「いつか使う」「使わないけど残しておく」は、今後も使うことは無い
  • 使う機会が少ないものは、使っている自分が想像できれば使う物として判断する

荷物の仕分けが終わったら

  • 間取り図を使って部屋の使い方を決める

荷作りした段ボールには

  • 通し番号を振っておく

荷物リストに書く内容は

  1. 通し番号
  2. あらかじめ決めておいた部屋の番号
  3. 何が入っているのか
  4. 誰のものなのか

荷物を整理するメリットは

  • 引っ越し代金が安くなる
  • 新居を広く使える
  • 荷作りや荷ほどきに手間がかからなくなる

今回は「引っ越しの前日までにやっておきたい部屋の整理方法」をご紹介しましたが、いかがでしたか?

荷物の整理をすると、新居に持っていく荷物の量が分かりやすくなります。

トラックの台数や作業員の人件費を削減できたり、引っ越しの見積もりも正確に出してもらえます。

また、部屋にある物の整理をすることで、断捨離もできますよ。

今回の記事を参考に、必要なものと不要なものを分けて、すっきりした気持ちで新生活を送ってくださいね。

お得に引越ししたい人は試す価値あり(約9万8000円)の値引きに成功

引越し費用って高いですよね。

繁忙期(3月〜4月)の引越し代金は1万円~10万円ほども割高と言われています。

でも、繁忙期は高いからと言って、営業マンの言い値で契約していませんか?
それ、かなり損してますよ。

営業マンの言い値で契約してしまう前に、複数の引越し会社に見積りを取ってもらって比較した方が、格段に引越し料金の節約ができます。

ご近所の佐藤さん一家の場合、約9万8000円の値引きに成功しています。 引越し会社同士で競争してもらうと、驚くくらい引越し料金は下がっていきます。

無料で最短1分でその場で(スマホ)サクッとできるので、引越し料金を1円でも安くしたい方は、やらない手はないですよ!

→今すぐ安い引越し会社を見つける

【電話嫌いな方は必見!】メールのやり取りだけで安い引越し会社を見つけられる!
  • メールだけで見積り依頼ができる!
  • 一度の入力で複数社に一括見積もりできる!
  • 電話番号の入力は任意なので入力しなくてもOK! 
電話地獄が大嫌いな人は、こちら

引越し料金の値引きの裏テクニック

誰でもできる値引きの裏情報などを大暴露しています。

実際にご近所の佐藤さん一家が値引き(約9万8000円)を勝ち取った方法を無料で公開中

→リアルガチで使える裏知識を手に入れる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA