引越しの時の強い味方は荷物リスト!!リストを作るメリットとは?

<目からウロコ特集> 果たして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】セールストークが上手な営業マンVS値引きテクを持つ関西のおばちゃん

引越会社からの見積り金額を見て

「え!?高すぎる!!」と驚いた経験はありませんか?

翔太
誰でもできるだけ「安く引っ越ししたい!」と思いますよね。私もそうです。

私自身、就職をきっかけに一人暮らしを始めました。

過去に引越し経験がなかったので、その時は、とりあえず有名な引越会社1社だけを選んで依頼しました。

最初は、出てきた見積り金額を見て驚きましたが

翔太
まあ、繁忙期みたいだし、こんなものかな?

と、あまり気にしませんでした。

それに、数社に見積りを取るのが面倒で、営業マンが提示した金額のまま契約しました。

しかし、あとから営業マンのセールストークに騙されていたことに気付きました。

僕のように、営業マンに提示された金額のまま契約をしたら、絶対に損します!! 

損しないためには、一括見積りが便利です。

大手企業から地元密着型の引越会社まで、全287社が勝手に競ってくれますよ。

引越しの前には、準備をしなければならないことがいっぱいありますよね。

引越しのときに「持っていく物」と「持っていかない物」を選ぶのも大事な作業の一つです。

そのため、引越しの荷物リストを作っておくことで、引越しもスムーズになります。

でも「荷物リストなんて作るの面倒だし、どうやって作れば良いのか分からない。」と思う人もいますよね。

今回は「トラブルなく引越しを終わらせるための荷物リスト」をご紹介します。

荷物リストが必要な理由

家の中には、ありとあらゆる物が溢れています。

荷造りをするときに「一体何から手を付けたら良いの?」と考え込んで、つい後回しにしたり、思っていた以上に手間や時間がかかります。

そこで、新居に持っていく物と持っていかない物、処分する物を選ぶことから始めましょう。

荷物の区別が出来れば、引っ越しはスムーズになりますよ。

荷物リストがないと・・・

荷物リストが無くても引越しはできます。

ですが、段取りや引越しにかかる費用は大きく違ってきます。

引越し業者は、荷物の量に合わせてトラックを用意します。

そのため、家具や家電など大型荷物の場合、縦、横、高さの確なサイズを、事前に引越し業者に知らせる必要があります。

家族で引越しをする場合、訪問見積もりをして正確な金額を算出してもらいます。

しかし、単身の場合、電話で見積もりが終わってしまう場合があります。

電話見積もりの際、荷物の大きさや個数を聞かれますが、適当に答えてしまうのはよくありません。

正確なサイズを知らせておかないと、荷物の量より大きなトラックを用意したり、荷物の積み残しが出たりと引越し業者にとっても困ったことになります。

そうなると、追加料金が発生する場合もあるので、荷物リストを用意して、無駄な出費を防いでくださいね。

正確なサイズを知らせる必要がある理由

ほんのわずかなサイズの違いで、用意するトラックの大きさが変わり引越し料金が変わってしまうからです。

移動距離にもよりますが、家族で引越しをする場合、平均金額は、2tトラックで8万円台、3tトラックで10万円台になります。

10t以上のトラックを用意すると、さらに倍の金額の20万円前後にもなってしまいます。

引越し業者としても、正確に見積もりをしたいと思っているので、できるだけ正確なサイズを知らせましょう。

仕事が忙しくて、荷造りの時間があまりありませんでした。

家具や家電以外は、大体ダンボールに詰み終わっていましたが、引越し直前になって、不要な物を捨てたり売ったりということになってしまいました。

持ち物全てをチェックして整理しておけば、引越しの作業が効率良くできたのかなと感じました。

Mさんの体験談

職場から実家まで、1時間の距離を通っていた時のことです。

残業が多く、終電で帰宅することもありました。

なので、職場の近くに引越しすることにしましたが、とにかく引越し前の荷造りが大変でした。

想像以上に荷物が多く、ダンボールに荷物を詰めるのが面倒で仕方なかったです。

また、引越し料金を抑えるために、思い切って不要な物を全て捨てることにしました。

結果、追加料金もなく、気分良く引越すことができました。

荷物リストを作るメリット

荷物リストを作るメリットは2つあります。

荷物リストを作るメリット
  1. 荷物を紙に書きだすことで整理でき、ダンボールの中身を把握でき、スムーズに引越しできる
  2. 荷物が無くなるトラブルを防げる

荷物を紙に書きだすことで、何が必要で不要なのかを整理することができます。

また、ダンボールの中身も把握できるので、スムーズに引越しができますよ。

手当たり次第にダンボールに詰めると、ゴチャゴチャになり、中に何が入っているのか分かりません。

リストを作っておくことで、どのダンボールに何が入っているのか探しやすくなるメリットがあります。

また、引越しのトラブルの一つに荷物の紛失があります。

引越しの日は無くなったことに気づかずに、新居に着いて荷物を整理しているとき

「あれ、どこいったんだろう?」「もしかして、処分の方に入れちゃったかも…」などのトラブルが発生することも多いです。

Aさんの体験談

うちは、かなり荷物の量が多く、引越し業者に処分してもらう物が多かったです。

そのため、引越し後に、家でお好み焼きを作ろうと思った時、ホットプレートが無いことに気づきました。

探しても見つからなかったので、多分、処分されてしまったと思います。

このように荷物が紛失しないように、荷物リストを作ることをオススメします。

翔太
荷物リストを作ることで、安心して引越しできそうだね。

美咲
リストを作るメリットが、こんなに大きいなら作らないと!

荷物リストの作り方

引越し業者に訪問見積もりをしてもらう場合、実際に荷物の量を見ながら、荷物リストを作ってもらえます。

ですが、自分で荷物リストを作るポイントとしては、自分が分かるように作ることです。

荷物リストの作り方の一例をご紹介します。

まず、リストを書き込むノートを用意します。

メモ用紙だと無くしたり、間違えて捨ててしまう可能性があるので、ノートに書き込みましょう。

リストには、番号と何が入っているかを書き込み、ダンボールには番号だけを書き込みます。

こうすることで、ダンボールの数を把握できます。

また、どのダンボールが紛失したのかも、すぐに分かります。

引越し作業をしながら、リストにチェックをするのは大変なので、あらかじめ荷造りの時に、ダンボールの側面にチェック番号を入れておくことで、前の家に荷物を置き忘れることもなく、引越し先でダンボールを開けて中を確認しなくても見分けることができます。

また、冷蔵庫やベッドなどの大きな荷物だけをリストにした荷物リストも作っておくと便利です。

例えば、処分するのならいつ処分するのか、どんな方法で処分するのか、などを書いておくことで、忘れる心配もありません。

荷物リストは、部屋ごとにまとめていくと分かりやすく、整理も楽になります。

Yさんの体験談

初めて引越しをしたときのことです。

後先考えずに、部屋の中にある物を、次々とダンボールに詰めていきました。

新居に着いて荷解きをするとき、ちょっと落ち着いたところでトイレに行きたくなりました。

ここで事件が発生しました。

トイレットペーパーが、どこにあるのか分からなかったんです。

幸い、私のすぐ近くにあったダンボールに入っていたので良かったですが、どのダンボールに何が入っているかだけでも書いておくべきだったと反省しました。

翔太
荷物リストを作るのはそんなに難しくないんだね。

美咲
自分で分かるように作っていきましょう。

まとめ

荷物リストが必要な理由は

  • 引越しがスムーズになる
  • 荷物の運び忘れがなくなる
  • 無駄な出費を防げる

荷物リストを作るメリットは

  • 引越し作業をスムーズにするため
  • 荷物の紛失を無くすため

荷物リストの作り方は

  1. ノートを用意する
  2. リストには番号と何が入っているかを書き込む
  3. ダンボールには番号だけを書き込む
  4. 部屋ごとにまとめていく

今回は「トラブルなく引越しを終わらせるための荷物リスト」をご紹介しました。

リストを作ることで、荷物全体を把握でき、処分するものの区別もしやすくなります。

また、とにかくダンボールに詰め込んでいくよりも作業が楽になりますよ。

最初は、面倒だと感じるかもしれませんが、作ってみるとそれほど手間はかかりません。

今回の記事を参考に、引越しの時には荷物リストを作ってみてくださいね。

お得に引越ししたい人は試す価値あり(約9万8000円)の値引きに成功

引越し費用って高いですよね。

繁忙期(3月〜4月)の引越し代金は1万円~10万円ほども割高と言われています。

でも、繁忙期は高いからと言って、営業マンの言い値で契約していませんか?
それ、かなり損してますよ。

営業マンの言い値で契約してしまう前に、複数の引越し会社に見積りを取ってもらって比較した方が、格段に引越し料金の節約ができます。

ご近所の佐藤さん一家の場合、約9万8000円の値引きに成功しています。 引越し会社同士で競争してもらうと、驚くくらい引越し料金は下がっていきます。

無料で最短1分でその場で(スマホ)サクッとできるので、引越し料金を1円でも安くしたい方は、やらない手はないですよ!

→今すぐ安い引越し会社を見つける

【電話嫌いな方は必見!】メールのやり取りだけで安い引越し会社を見つけられる!
  • メールだけで見積り依頼ができる!
  • 一度の入力で複数社に一括見積もりできる!
  • 電話番号の入力は任意なので入力しなくてもOK! 
電話地獄が大嫌いな人は、こちら

引越し料金の値引きの裏テクニック

誰でもできる値引きの裏情報などを大暴露しています。

実際にご近所の佐藤さん一家が値引き(約9万8000円)を勝ち取った方法を無料で公開中

→リアルガチで使える裏知識を手に入れる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA