引っ越しで寂しいのは当たり前??寂しさを乗り越える方法とは??

<目からウロコ特集> 果たして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】営業マンのセールストークVS関西のおばちゃん秘伝の値引き術

引越会社からの見積り金額を見て

「え!?高すぎる!!」と驚いた経験はありませんか?

翔太
誰でもできるだけ「安く引っ越ししたい!」と思いますよね。私もそうです。

私自身、就職をきっかけに一人暮らしを始めました。

過去に引越し経験がなかったので、その時は、とりあえず有名な引越会社1社だけを選んで依頼しました。

最初は、出てきた見積り金額を見て驚きましたが

翔太
まあ、繁忙期みたいだし、こんなものかな?

と、あまり気にしませんでした。

それに、数社に見積りを取るのが面倒で、営業マンが提示した金額のまま契約しました。

しかし、あとから営業マンのセールストークに騙されていたことに気付きました。

僕のように、営業マンに提示された金額のまま契約をしたら、絶対に損します!! 

損しないためには、一括見積りが便利です。

大手企業から地元密着型の引越会社まで、全287社が勝手に競ってくれますよ。

引越しには、別れがつきものです。

住み慣れた家や街、家族や親しい友人との別れは悲しいですよね。

引越し先が遠ければ遠いほど、その寂しさは膨みますが、どのように乗り越えられるのでしょうか?

今回は「引越しの寂しさを乗り越える方法」をご紹介します。

翔太
今回、僕たち引越すことになって、なんか寂しい気持ちになるんだけど、他の人はどうなんだろう?
美咲
私も、翼と遊んでた公園に行けなくなるのかな。って思うと寂しいよ。

それに、お母さん達とも頻繁に会えなくなるし。

翔太
この寂しさを解決できる方法はないかな?
美咲
ネットで調べたら、同じような気持ちの人がいるかもしれないよ。

さっそく、見てみましょ!

寂しさの原因を把握する

引越しをする時に感じる寂しさの原因は、それぞれ状況によって違います。

「なぜ寂しいと感じるのか?」

その原因を把握しておくことは、寂しさを乗り越えるためにとても重要です。

寂しさの原因から目をそらし、寂しさを忘れる為に「気を紛らわせる行動」をとっても寂しさは消えにくいです。

原因をしっかり把握して対策をすることで寂しさを乗り越えられますよ。

まずは「寂しい」と感じる原因を突き止めましょう!

寂しさの原因を知る方法

心の声を、頭で考えて明確にするのは大変です。

自分の思っていることを紙に書き出して、目で見える形にするのがオススメです。

目に見える形にすることで、心の中が整理され、寂しさの原因がはっきりしてきます。

翔太
紙に書くと言ってもなぁ。どう書いたら良いんだろう?

なかなか紙に書き出すことができないという方は、下記の手順で書いてみてください。

引っ越しの時に寂しさを感じるキーワードもまとめてみたので、参考にしてくださいね。

書き出し方
  1. 紙とペンを用意する
  2. 今の生活を振り返る
  3. ②の中で、寂しいと思うキーワードを書き出す
  4. ③のキーワードについて「何が、どう寂しいのか?」正直な気持ちを書き出す
  5. これ以上無いと思えるまで②〜④を繰り返す
キーワード
実家、母、父、兄、姉、弟、妹、祖母、祖父、ペット
仕事、親しかった人、いきつけのお店の店員さん
友人、環境、ご近所、職場、通勤路、帰り道、散歩コース
思い出の場所、突然の転勤など

原因を突き止める時のポイントは「本心」を書くことです。

誰にも見せないので、しっかりと自分の本心を、自分の言葉で書いていきましょう。

そうすることで、寂しさを解決する対策が分かるようになります。

引越しの寂しさを早めに乗り越えて、新生活を楽しむためにも、原因を把握しておくことがオススメです。

翔太
翼を可愛がってくれた会社の先輩との別れ。

あとは、頼りになる同僚の正樹との別れ。あとは、、、

美咲
近所のお肉屋さんのご主人との別れ。

強面なのに、子どもを見た時のニコニコ笑顔が見れなくなる。あとは、、、

寂しさを乗り越える方法

原因が分かったら、まずは「引越しをしなければならない」という現実を受け入れましょう。

もし、引越しをしなくても良いのであれば、それが一番です。

でも、この記事を読んでいるということは、引越すことから逃れられない状況のはずです。

「引っ越しをしたくない」「寂しい」と思い続けても何も変わりません。

変えられるのは、寂しい気持ちを乗り越える努力をして新生活を楽しむ自分になることです。

引越しを受け入れて「寂しさを乗り越えるんだ!」と前に進んでいきましょう。

寂しさを乗り越えるための対策

寂しい原因を把握できれば、その原因一つ一つについて対策を考えていきましょう。

どうしたら寂しさを軽減し、前向きになれるのか?を考えます。

寂しさを感じた時に、それをすることによって「よし!また頑張るぞ」という気持ちになれるような対策が良いです。

家族や友人との別れが寂しい場合

家族や友達と離れるのが寂しいと感じる人が一番多いのではないでしょうか?

そんなときは、電話やメールで連絡を取ったり、会いにいくのがオススメです。

美咲
会いにいく予定があると、その日まで頑張ろうって思えるよね。
翔太
そういえば、僕も先輩に会った後は、力が出てきて「頑張ろ!」って思えるな。
人との別れが寂しい場合の対策(例)
  • 電話する、メールする、会いにいく
  • 招待する(会いにきてもらう)
  • 撮影しておいた写真や動画を見る
  • 引越し先で友達を作る
  • 引越し先のコミュニティに参加する

場所を離れるのが寂しい場合

住み慣れた家や街から離れるのも寂しいと感じる人もいますよね。

特に、長く住んでいると部屋や街には愛着が湧いてきます。

色々な場所から離れるのが寂しい場合は、引越した後もその場所を再び訪れるのがオススメです。

「二度と戻れないわけじゃない。」と考えることで、少し気持ちが楽になりますよ。

翔太
翼と遊んでた公園に行けなくなると思うと寂しいな。
美咲
海外とか、かなり遠方に引越さない限り、時間を作れば何とか行けるもんね。
場所から離れるのが寂しい場合の対策(例)
  • 好きな場所の写真や動画を撮影しておく(寂しくなった時に見る)
  • 休みの日に好きだった場所へ行く
  • 定期的に訪れる予定を立てておく
  • 引っ越し先でお気に入りの場所を見つける
  • 引っ越し先が好きになるようインテリアなどに凝ってみる

職場から離れるのが寂しい場合

突然、転勤になると楽しい職場や仕事から離れるのも寂しいですよね。

特に、自分が望んでいない引越しの場合、転勤先で新たに人間関係を作る必要もあり、不安に感じる人も多いです。

ですが、考え方を変えれば、毎日を過ごしていくうちに気付けば慣れていた人もいます。

また、今の職場の人達が好きであれば、引越し後も連絡を取って良い関係を保つこともできます。

翔太
転勤先で、うまくやっていけるかな。

なかなか気持ちを切り替えるのが得意じゃないんだよな・・・。

美咲
不安な気持ち、よく分かるよ。

例えば「新しい職場で仕事をしたら、今よりも必ず成長できる!って思ってみるのはどうかな?

翔太
うまくいっても、いかなくても、貴重な経験をさせてもらえることに変わりはない。ってことか。
美咲
困ったら、頼りになる同僚の正樹くんもいるじゃない。
翔太
なるほど。

いつでも、プラス思考で考えるのが大事ってことか。

環境が変わることが寂しい場合の対策(例)
  • 自分の成長に繋がると考える
  • 新しい出会いがあると考える
  • 経験値が上がると考える

寂しい時には、少し立ち止まって、寂しい気持ちから前向きな気持ちになれるようにする時間が必要です。

寂しい気持ちを引きずらないように、自分に合った対策を見つけてくださいね。

まとめ

寂しさ対策をするために必要なことは

  • 寂しさの原因を突き止める

寂しさの原因を把握する方法は

  1. 紙とペンを用意する
  2. 今の生活を振り返る
  3. ②の中で、寂しいと思うキーワードを書き出す
  4. ③のキーワードについて、何が、どう寂しいのか?正直な気持ちを書き出す
  5. これ以上無いと思えるまで②〜④を繰り返す

寂しさを乗り越える第一歩は

  • 引越しを受け入れる

人との別れが寂しい場合の対策は

  • 電話する、メールする、会いにいく
  • 招待する(会いにきてもらう)
  • 撮影しておいた写真や動画を見る
  • 引越し先で友達を作る
  • 引越し先でコミュニティに参加する

場所から離れるのが寂しい場合の対策は

  • 好きな場所の写真や動画を撮影しておく(寂しくなった時に見る)
  • 休みの日に好きだった場所へ行く
  • 定期的に訪れる予定を立てておく
  • 引越し先でお気に入りの場所を見つける
  • 引越し先が好きになるようインテリアなどに凝ってみる

環境が変わることが寂しい場合の対策は

  • 自分の成長に繋がると考える
  • 新しい出会いがあると考える
  • 経験値が上がると考える

今回は「引越しの寂しさを乗り越える方法」をご紹介しました。

引越しの時の寂しさは、日常生活ではあまり感じることがないものです。

寂しい気持ちを我慢し続けるのは、とても辛いです。

寂しいときは、今回の記事を参考にして「また頑張ろ!」と切り替えてみてくださいね。

お得に引越ししたい人は試す価値あり(約9万8000円)の値引きに成功

引越し費用って高いですよね。繁忙期(3月〜4月)の引越し代金は10万円ほど割高になると言われています。

でも、繁忙期は高いからと言って、営業マンの言い値で契約していませんか?

それ、かなり損してますよ。

営業マンの言い値で契約してしまう前に、複数の引越し会社に見積りを取ってもらって比較した方が、格段に引越し料金の節約ができます。

ご近所の佐藤さん一家の場合、約9万8000円の値引きに成功しています。

引越し会社同士で競争してもらうと、驚くくらい引越し料金は下がっていきます。無料で最短1分でその場で(スマホ)サクッとできるので、引越し料金を1円でも安くしたい方は、やらない手はないですよ!

→今すぐ安い引越し会社を見つける

【新登場】たった1度のやり取りだけ!!電話営業一切なしで安い引越し会社を見つけられる!「引越しラクっとNAVI」から新サービスが登場!!I
  • たった30秒で見積り依頼ができる!
  • 窓口1本で、サポートセンターが代わりに引越し会社を探してくれる!
  • 複数の引越し会社からの電話は一切無し! 
  • 個人情報は、成約した引っ越し業者だけに伝わる!
電話地獄が大嫌いな人は、こちら

引越し料金の値引きの裏テクニック

誰でもできる値引きの裏情報などを大暴露しています。実際にご近所の佐藤さん一家が値引き(約9万8000円)を勝ち取った方法を無料で公開中

→リアルガチで使える裏知識を手に入れる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA