引っ越しの時に困る寝具の梱包方法は?布団を処分する方法とは?

<目からウロコ特集> 果たして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】セールストークが上手な営業マンVS値引きテクを持つ関西のおばちゃん

引越会社からの見積り金額を見て

「え!?高すぎる!!」と驚いた経験はありませんか?

翔太
誰でもできるだけ「安く引っ越ししたい!」と思いますよね。私もそうです。

私自身、就職をきっかけに一人暮らしを始めました。

過去に引越し経験がなかったので、その時は、とりあえず有名な引越会社1社だけを選んで依頼しました。

最初は、出てきた見積り金額を見て驚きましたが

翔太
まあ、繁忙期みたいだし、こんなものかな?

と、あまり気にしませんでした。

それに、数社に見積りを取るのが面倒で、営業マンが提示した金額のまま契約しました。

しかし、あとから営業マンのセールストークに騙されていたことに気付きました。

僕のように、営業マンに提示された金額のまま契約をしたら、絶対に損します!! 

損しないためには、一括見積りが便利です。

大手企業から地元密着型の引越会社まで、全287社が勝手に競ってくれますよ。

引っ越し当日、朝まで使う布団や寝具は大きいうえに梱包も大変ですよね。

「引っ越しするときに古い布団も処分したい。」

「ベッドが大きくて、自分で解体できないかも…。」

「マットレスはどうしよう…。」

梱包や運搬、処分の方法に悩みますが、布団の扱い方を知っておけば悩むことなく引っ越しの準備や処分ができますよ

今回は「引っ越しするときの布団とベッドの運搬方法と処分するときの注意点」をご紹介します。

翔太
当日運び出すものだから、失敗しないようにしないと!
美咲
事前に梱包方法と処分方法を調べておきましょ!

布団の運搬方法

布団袋に入れる

布団を購入して持ち帰るとき、専用の袋に布団が入っていますよね?

この袋は引っ越しで布団を運ぶときに活躍してくれるので、なるべく捨てずに保管しておきましょう。

また、大手引っ越し業者は布団袋を貸し出しているので、わざわざ用意する必要がありません。

以下の業者では、布団袋を用意してくれますよ。

引っ越し業者 布団袋の有無
アート引越センター
サカイ引越しセンター
日本通運
アップル引っ越しセンター
アリさんマークの引越し社
アーク引越しセンター
クロネコヤマト

布団袋に入れる際は、以下を参考に梱包してみてください。

布団袋の入れ方
  1. 掛け布団、毛布、敷布団の順に畳んで重ねる
  2. 重ねた布団の上から布団袋を掛けて布団と一緒にひっくり返す
  3. 乱れたところを直して袋を閉じる

また、布団袋に入れるときにたくさん入れると袋の破損や持ち運びが難しくなります。

布団袋に入れるときは、少し余裕を持たせて梱包するようにしましょう。

サカイ引越しセンターでは、動画もあるので参考にしてみてください。

翔太
買った時の袋があれば、入れて運ぶだけだから楽だね。
美咲
もし袋を処分していても、引越し業者からレンタルできるのは嬉しいよね。

レンタルできない場合は、ホームセンターで買うのも良いね。

圧縮袋に入れる

圧縮袋は、大きな衣類や布団などをコンパクトにまとめることができる便利アイテムです。

ホームセンターや100円ショップなど、身近なお店で購入できます。

圧縮袋には「スタンダードタイプ」と「バルブタイプ」の2種類があります。

掃除機を使って圧縮するので、布団袋に比べて運びやすいのが特徴です。

圧縮袋の入れ方
  1. 布団を畳んで袋に入れる
  2. 掃除機や専用の機器などで空気を抜く
  3. 膨らんでこないことが確認できたら梱包完了

バルブ付きの場合は、最初にバルブを開けて掃除機などで空気を抜いてからバルブを閉めてください。

圧縮袋も布団袋同様に、入れすぎると袋が破れて空気が入って膨らんでしまいます。

袋が開かないように余裕を持って入れましょう。

「スタンダードタイプ」と「バルブタイプ」どちらを購入するか迷う人は、以下の動画を参考にしてください。

翔太
バルブタイプの方が値段は高めだけど、逆戻りしにくいんだ!
美咲
羽根布団を圧縮袋に入れると羽根の軸が折れるから、圧縮より布団袋に入れる方が良いんだって。

布団を梱包するときの注意点

使用済みの布団は、梱包前に乾燥させてから梱包作業をすることをオススメします。

なぜなら、寝汗や湿気などで湿ったままの状態で梱包すると、開封したときに洗濯物の生渇きのような嫌な臭いの発生原因になってしまうからです。

なので、梱包の前には日当たりや風通しの良い場所に布団を干しておきましょう。

また、布団の間に貴重品や割れ物などを一緒に入れて運ぼうとする人もいますが、大切な荷物が破損する恐れがあるので絶対にやめましょう。

ベッドの運搬方法

組み立てと解体が出来るベッドの場合

何度も組み立てができる(解体も含む)ベッドは、引っ越し業者に有料で頼むことができます。

費用は業者や引っ越しのプラン、移動する距離によっても違いがあるので必ず確認しましょう。

他にも小さめのベッドなら解体せずにそのまま運んでくれることもあるので引っ越し業者に聞いてみてください。

体験談

解体したベッドを組み立てる作業をしていると、途中で分からなくなって困ったことがあります。

最初から引っ越し業者にお願いすれば良かったと反省しました。

翔太
自分たちで組み立てや解体をしたら、その分費用は安くなるのかな?

美咲
ベッドを移動するときに床や壁に傷をつけたり、解体して組み立てると強度が弱くなって危ないから注意が必要だよ。

ベッドも一緒に引っ越すときは引っ越し業者に依頼した方が安心だと思う!

解体できないベッドの場合

完成された状態のベッドは、基本的に解体することはできません。

また、運び込みにクレーン車などを使った場合は、部屋から出すときもクレーン車が必要になります。

費用は業者によって様々ですが、3階程度の高さなら2万円~3万円が一般的です。

マンションの高層階では、さらに料金が高くなることもあります。

しかし、2階ほどの高さであれば、クレーン車を使わずに手吊り等の方法で運び入れや運び出しが可能です。

補足

引っ越し業者によっては、運搬や補償対象外としているメーカーのベッドや家具(IKEAやニトリ)があります。

解体せずに運搬できるベッドでも対象外と扱われて運んでもらえない場合もあります。

その場合は、メーカーの家具専門の運送業者を探す必要があります。

職人引越センターでは、IKEAの家具を運搬してもらうことができますよ。

現在使用しているベッドの仕組みやメーカーを確認して、運んでもらえるか問い合わせてみましょう。

ベッドだけを運びたい場合

引っ越し業者に指定した家具だけの移動依頼をすることができます。

ベッドだけの移動であれば費用が安く済みます。

ベッドのみの引っ越し相場
  • セミシングルベッド:1万5000円〜4万円
  • シングルベッド:1万5000円〜3万円
  • ダブルベッド:1万5000円〜4万5000円

引っ越し当日、トラックの荷台に余裕があっても運ぶのは指定した物だけなので注意しましょう。

→引っ越し先にベッドを運ぶ方法は?解体や組立時の注意点は?

引っ越し先にベッドを運ぶ方法は?解体や組立時の注意点とは?

2019年12月8日

マットレスの梱包方法

マットレスには畳めるものと畳めないものの二種類がありますが、段ボールや布団袋に入らなくて困ることが多いです。

そのまま運んでしまうと、汚れたり引っ掛けたりして破れることもあるので、しっかりと梱包してください。

また、使っていたマットレスが折りたたみ式ではない場合は運ぶときに場所を取るので事前に業者に伝えましょう。

マットレスの梱包は全部で3つあります。

エアーパッキン気泡緩衝材(プチプチ)で梱包する

マットレスは、箱ではなくプチプチで包むこともできます。

プチプチはホームセンターなどで10メートル巻きのもの等が売られているので、マットレスの大きさを考えて購入しましょう。

少し長めに購入しておくと、余ったプチプチで割れ物なども包めますよ。

梱包方法
  1. プチプチのシートを大きめに用意する
  2. シートの上にマットレスを寝かせて置く
  3. マットレスをプチプチで包む(角の部分は二重にする)
  4. 包み終わったら運びやすいようにロープまたは丈夫な紐などで十字に縛る

翔太
マットレスは大きいし重いから、二人で梱包するのが良さそうだね!

美咲
そうね!そうしましょ!

大型のラップに包んで梱包する

プチプチ同様に、マットレスをくるくると包んで梱包する方法です。

ラップ材はホームセンターで購入することができます。

しかし、プチプチと違って薄いので、少しの衝撃で破れてしまうことがあります。

また、マットレス周りを何度もグルグル巻きにしないといけないので体力が必要なところがデメリットです。

梱包方法
  1. マットレスを壁などに立てかけラップで何度も巻く
  2. 側面や角もしっかりと巻く
  3. ロープや丈夫な紐で十字に縛り持ち手を作れば完成
翔太
前にやったことがあるけど、腰は痛くなるし途中で目が回って大変だったよ(笑)
美咲
広い場所で、何人かで手分けしてやると良いんじゃないかな。

毛布やシーツを使って梱包する

引っ越しの際に、毛布やシーツなどが数枚余っているときに使える方法です。

マットレスの方が大きいですが、毛布やシーツが最低でも3枚以上あれば十分に保護できますよ。

梱包方法
  1. マットレスを毛布やシーツで巻く
  2. ガムテープなどで毛布やシーツをしっかりと固定する
  3. 固定したらロープなどで十字に縛り持ち手を作って完了

翔太
梱包後に上から不要になった付属のマットレスカバーを掛けると、ロープや紐が滑りにくくなって楽に固定できるんだって!

美咲
付属のマットレスカバーだけだとマットレスを傷つける心配があるけど、梱包材と一緒に使えば十分に保護できるね!

布団やマットレスの処分方法

粗大ごみに出す

粗大ごみに出す方法は自治体に異なるので、必ず自治体の手順に沿って捨ててください。

粗大ごみに出すときの手順
  1. 地域や自治体の粗大ごみを受け付ける窓口に連絡する
  2. 収集日と収集場所を確認して必要な手続きをする
  3. 必要に応じてスーパーやコンビニ、役所などで粗大ごみシールを購入する
  4. 布団を小さくたたんで紐で縛る
  5. 収集日に指定された場所に持って行く
翔太
小さく畳まれていれば、どのような畳み方でも大丈夫なんだって。
美咲
畳むのが難しい時は、端からくるくる丸めると比較的簡単に縛ることができるね!
翔太
綿の布団だと可燃ごみに出せるよね?
美咲
でも、切るときにかなりの力が必要になって危ないから、粗大ごみに出す方が良いと思うよ。

引っ越しするときのゴミは、どうすればいい?処分する方法は?

2020年1月27日

不用品回収業者に依頼する

布団の回収も受け付けてくれる不用品回収業者があります。

依頼するときの手順
  • 布団の回収、住んでいる地域に対応しているかを業者に確認する
  • 見積価格の確認と取りに来る日時の確認する
  • 当日回収に来てもらう

翔太
一般廃棄物を扱う資格がある業者かどうかも確かめないとね!

引っ越し業者に処分してもらう

引っ越し業者の中には、引っ越し当日に不用品や布団を処分してくれる業者もあります。

このような業者を選んでおけば、処分の時の手間が省けますよ。

処分してもらいたいものがあるときは、引っ越し業者に以下のことを聞いておきましょう。

  • 不用品の回収をしてくれるのか
  • 布団だけでなく、他の不用品も回収してくれるのか
  • 処分にかかる費用

翔太
見積もりのときに、布団を回収してもらえるか確認が必要だね。

リサイクルショップに持って行く

リサイクルショップで布団を買い取ってもらうこともできます。

お店によっては、以下のような買い取り条件があります。

  • 未使用であること
  • 使用感が無く綺麗であること
  • 短い期間の使用でも状態が良いもの
  • 高級なブランド物など

このように当てはまる布団は買い取ってもらえるので、一度お店で相談してみてください。

翔太
我が家の布団は新品じゃないから買い取りは難しそうだな(笑)

寄付をする

国内外に関わらず、不要になった布団や衣類などは支援のために使ってもらえることがあります。

破れていたり、あまりにも汚れている場合は寄付しないようにしましょう。

支援団体によっては、梱包や送料などの費用を負担しないといけない場合があります。

事前に支援団体のホームページなどで確認しておくことをオススメします。

翔太
そういえば、ピアノも寄付できるんだよね。

美咲
そうそう!

ピアノも布団もリサイクルや寄付できるから、色々と探してみましょ!

まとめ

布団を運ぶときは

  • 布団袋または圧縮袋に入れる

布団の梱包で気を付けることは

  • 袋に余裕を持たせて入れ過ぎない
  • 羽根布団は布団袋に入れる
  • 水分を乾かしてから入れる
  • 貴重品や割れ物などを入れない

ベッドを運ぶときは

  • 組み立てと解体ができるものは引っ越し業者に依頼する
  • 解体できないものはクレーン車などを利用する
  • ベッドのみのときも引っ越し業者に依頼する

マットレスの梱包方法は

  • プチプチで保護する
  • ラップで包む
  • 不要になった毛布やシーツで包む

布団の処分方法は

  1. 粗大ごみに出す
  2. 不用品回収業者に回収を依頼する
  3. 引っ越し業者に処分を依頼する
  4. リサイクルショップや寄付を利用する

今回は「引っ越しするときの布団とベッドの運搬方法と処分するときの注意点」をご紹介しましたが、いかがでしたか?

新居でも使い慣れた布団を使うには、正しい方法で梱包や運搬することが大切です。

また、古い布団を処分する際は、正しい方法で感謝の気持ちを忘れずに処分しましょう。

今回の記事を参考に、新居ですっきりとした朝を迎えてくださいね。

お得に引越ししたい人は試す価値あり(約9万8000円)の値引きに成功

引越し費用って高いですよね。

繁忙期(3月〜4月)の引越し代金は1万円~10万円ほども割高と言われています。

でも、繁忙期は高いからと言って、営業マンの言い値で契約していませんか?
それ、かなり損してますよ。

営業マンの言い値で契約してしまう前に、複数の引越し会社に見積りを取ってもらって比較した方が、格段に引越し料金の節約ができます。

ご近所の佐藤さん一家の場合、約9万8000円の値引きに成功しています。 引越し会社同士で競争してもらうと、驚くくらい引越し料金は下がっていきます。

無料で最短1分でその場で(スマホ)サクッとできるので、引越し料金を1円でも安くしたい方は、やらない手はないですよ!

→今すぐ安い引越し会社を見つける

【電話嫌いな方は必見!】メールのやり取りだけで安い引越し会社を見つけられる!
  • メールだけで見積り依頼ができる!
  • 一度の入力で複数社に一括見積もりできる!
  • 電話番号の入力は任意なので入力しなくてもOK! 
電話地獄が大嫌いな人は、こちら

引越し料金の値引きの裏テクニック

誰でもできる値引きの裏情報などを大暴露しています。

実際にご近所の佐藤さん一家が値引き(約9万8000円)を勝ち取った方法を無料で公開中

→リアルガチで使える裏知識を手に入れる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA