【完全版】安く引っ越す秘訣!100万円かかるときの対処法は?

<目からウロコ特集> 果たして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】営業マンのセールストークVS関西のおばちゃん秘伝の値引き術

引越会社からの見積り金額を見て

「え!?高すぎる!!」と驚いた経験はありませんか?

翔太
誰でもできるだけ「安く引っ越ししたい!」と思いますよね。私もそうです。

私自身、就職をきっかけに一人暮らしを始めました。

過去に引越し経験がなかったので、その時は、とりあえず有名な引越会社1社だけを選んで依頼しました。

最初は、出てきた見積り金額を見て驚きましたが

翔太
まあ、繁忙期みたいだし、こんなものかな?

と、あまり気にしませんでした。

それに、数社に見積りを取るのが面倒で、営業マンが提示した金額のまま契約しました。

しかし、あとから営業マンのセールストークに騙されていたことに気付きました。

僕のように、営業マンに提示された金額のまま契約をしたら、絶対に損します!! 

損しないためには、一括見積りが便利です。

大手企業から地元密着型の引越会社まで、全287社が勝手に競ってくれますよ。

引っ越しの代金は荷物の量、トラックのサイズ、人件費などで決まります。

代金が高額になる場合もありますが、「100万円」と提示されることはあるのでしょうか?

もし「100万円」と提示された場合、どのようにしたらいいでしょうか?

今回は「引っ越し代金が高額になる条件とその対処法」をご紹介します。

100万円以上の引っ越し?

引っ越しの準備は進んでいるのか?

美咲
ボチボチね。

周りの人たちから話を聞いたり、ネットで情報を集めたりしているけど・・・。

関心があるのは引っ越しの代金かしら?

陽子
そうね。

どれくらいお金を用意すればいいのか、気になるところね。

この間、お父さんから100万円以上の引っ越しの話を聞いたわよ。

美咲
え~~~。

100万円以上になることもあるの?

知り合いに聞いた話だけど

  • 4人家族
  • 移動は関西から関東まで700km
  • 荷物は4tトラック2台分
  • 業者に荷物の荷作りと荷ほどきを依頼
  • 荷物が100箱くらいになるので4人以上の作業員が必要だった
  • 荷作りと荷ほどきで作業員の人数も倍、代金も倍になった
  • トラック2台を陸送する
  • 引っ越しは3月の終わりの土、日曜日だった

これだけの条件の引っ越しにかかった費用は103万円だったそうだ。

もしも同じ条件の引っ越しでも、時期が5月~2月だったら10万円以上は安くなったな。

美咲
10万円安くなったとしても、なかなか払える金額ではないわね。

荷物の量が多いし、引っ越し先が遠いから代金が100万円以上になってしまったけど、これはそれほど特殊な例ではないぞ。

実際に3月の引っ越しだと、エアコンなどの大型の家電を3台運んでもらうだけで、40万円以上の見積もりを出してくることもあるからね。

美咲
エアコンを運ぶだけでもそんなにお金がかかるのね。

引っ越し代金を安くする方法

美咲
「引っ越しの代金は100万円です」

なんて言われたら驚いてしまうし、引っ越しをやめようかとも考えてしまうかも…。

でも、少しでも引っ越しの代金が安くなるようにしないといけないわね…。

陽子
努力次第で代金は安くなるのよ。

家電を処分する

大型の家電は個人売買やリサイクルショップなどで売って、引っ越し先に引っ越してから買いそろえると代金を安くできるぞ。

家電の売買
  • スマホで簡単フリマアプリ 「メルカリ」 https://www.mercari.com/jp/
  • 総合リサイクルショップ 「トレジャーファクトリー」 https://www.treasure-f.com/

美咲
そうね。

家で使っている家電を新居に持っていくよりも、処分して新しい家電に買い替えるほうが安上がりの場合もあるよね。

引っ越しするとき家電は全部持っていく!?どうしたら良いの?

2019年12月24日

陽子
家電リサイクルの対象になっているものは、正しく手続きすれば引き取りしてもらえるのよ。

どの方法がよいのか、翔太さんと相談して決めなさいね。

家電リサイクル
  • 一般財団法人家電製品協会  https://kaiketsukr.com/areasearch/
  • 家電リサイクル 西濃運輸          https://seino.co.jp/

衣類や小物は宅配便で

引っ越し代金は荷物の量によっても決まるから、引っ越し先に持っていく荷物を少なくすると代金は安くなるぞ

陽子
すぐに着ない洋服やまだ使う予定がない小物は、宅配便で引っ越し先に送ってもらうといいわよ。

ほかにも、ゆうパックも良いんじゃないかしら。

裏ワザ発見!?引っ越しにゆうパックを使うとトクする人とは?

2019年10月6日

美咲
宅配便を使って、安く荷物を送るってことね。

陽子
引っ越し業者に運んでもらう荷物を少なくすれば、業者のトラックの台数を減らせるわよ。

それに、使うトラックの大きさを小さめに変えてもらうと、代金の削減にもなるのよ。

引越しに必要なトラックの大きさはどのくらい?注意することは?

2019年11月17日

荷作り・荷ほどきは自分で

荷物を自分たちで荷作りしようと考えるのは、代金の削減にもつながるぞ。

美咲
荷作りと荷ほどきを業者に依頼すると、それだけ人件費がかかるからね。

陽子
代金が103万円になった引っ越しでは、荷作り、荷ほどきをする作業員が8~10人必要になったようね。

作業員の人件費も代金に入るから、代金をおさえるために荷作りと荷ほどきは自分たちでやったほうがいいわよ。

荷作りや荷ほどきは自分たちでやると、業者にもよるが30%以上代金を安くできるぞ

美咲
自分たちでできることは自分でやる」が代金を抑える手段の一つね。

時期をずらす

陽子
引っ越しする時期が3月か4月しか予定が組めないなら仕方がないけど、予定に余裕があるなら引っ越しの時期を変えるのも、代金を抑える方法よ。

引っ越しはオフシーズンに!!引っ越し費用を抑える秘訣とは?? 

2019年12月12日

例えば、3月終わりの週から4月中頃または下旬にずらすと、業者にもよるけど、50%以上代金が安くなる場合もあるぞ。

美咲
引っ越す時期を変えるだけでも、代金は安くなるのね。

引っ越し業者の都合に合わせる

陽子
引っ越しをしたい日を業者の空いている日に依頼すると、いい条件で引っ越しができるよ。

業者のスケジュールが空いている日を聞いておいて、業者の空き日に引っ越しをしてもらえるように頼む。

スケジュールが空いている日を仕事で埋めたい業者は、いい条件を出してくれるというわけだね。

美咲
引っ越しも、よほどの事情がなければ、焦らずに業者と交渉するのが大事ね。

一括見積もりを使う

一括見積もりでも代金は安くなるぞ。

→引越し侍の一括見積り体験談は、こちら

引越し侍で一括見積りしてみた!誰でも簡単に値引きできる方法とは?

2019年7月21日

陽子
一括見積もりは、複数の業者の見積もりを比べられるから代金の違いが分かるわよ。

美咲
一番安い代金で引き受けてくれる業者が探せられるわね。

引っ越しを依頼するにも、一社だけや大手の業者だけでなく、幅広い業者の見積りで検討できるから、一括見積もりは大事だよ。

Oさんの体験談
4月の引っ越し繁忙期と言われているときに引っ越しをすることとなり、一括見積もりサイトを使って相見積もりを取りました。

何社かに訪問してもらい代金を出してもらったところで、依頼する業者を決めました。

依頼を決めた業者の担当者に

「□□社は〇〇円で引き受けてくれるけど、あなたの会社はどれくらいの代金でやってくれますか?」

と交渉したところ、さらに値引きを頑張ってもらえたので契約させていただきました。

Hさんの体験談
一括見積もりで相見積もりを取り、引っ越しをお願いしようとしていた業者の担当者に

「△△円で請け負ってもらえるなら、今すぐ契約します」と切りだしました。

あらかじめ予算を伝えておいたので、担当者も代金を工夫してくれました。

3月の引っ越しでしたが、それなりに満足した引っ越しができました。

陽子
大手は高い代金の見積もりを出しても、知名度とか安心感と言う理由で契約してもらえるせいか、代金は高いままだったりするからね。

でも、中小の業者は会社の規模が小さくても、小回りが利いたり値引きを頑張ってくれることもあるわ。

大手と中小の会社からの見積もり代金や内容を確認して、条件がいい業者に頼むといいわね

→営業マンも真っ青になる値引きテクニックを知りたい人はこちら

営業マンも真っ青になる引越し見積り値引きテクニックを大暴露!!

2019年7月21日

まとめ

繁忙期の引っ越し代金は

遠距離の引っ越しで100円以上になる場合もある

引っ越し代金を安くする方法

  1. 家電を処分する
  2. 衣類や小物は宅配便で新居に送る
  3. 荷作り・荷ほどきは依頼しない
  4. 引っ越しする時期をずらす
  5. 引っ越し業者の都合に合わせる
  6. 一括見積もりを使う

今回は「引っ越し代金が高額になる条件とその対処法」を紹介しましたが、いかがでしたか?

「引っ越し繁忙期」「遠距離の引っ越し」というふたつの条件があるだけで、引っ越し代金が高くなります。

お財布にも厳しい引っ越しですが、一括見積もりサービスを使って代金を比べることで、より良い引っ越し業者を探すことが大事です。

今回の記事を参考に、高額な引っ越し代金をいかに安く済ませるかをご家族で話し合ってみてくださいね。

お得に引越ししたい人は試す価値あり(約9万8000円)の値引きに成功

引越し費用って高いですよね。繁忙期(3月〜4月)の引越し代金は10万円ほど割高になると言われています。

でも、繁忙期は高いからと言って、営業マンの言い値で契約していませんか?

それ、かなり損してますよ。

営業マンの言い値で契約してしまう前に、複数の引越し会社に見積りを取ってもらって比較した方が、格段に引越し料金の節約ができます。

ご近所の佐藤さん一家の場合、約9万8000円の値引きに成功しています。

引越し会社同士で競争してもらうと、驚くくらい引越し料金は下がっていきます。無料で最短1分でその場で(スマホ)サクッとできるので、引越し料金を1円でも安くしたい方は、やらない手はないですよ!

→今すぐ安い引越し会社を見つける

【新登場】たった1度のやり取りだけ!!電話営業一切なしで安い引越し会社を見つけられる!「引越しラクっとNAVI」から新サービスが登場!!I
  • たった30秒で見積り依頼ができる!
  • 窓口1本で、サポートセンターが代わりに引越し会社を探してくれる!
  • 複数の引越し会社からの電話は一切無し! 
  • 個人情報は、成約した引っ越し業者だけに伝わる!
電話地獄が大嫌いな人は、こちら

引越し料金の値引きの裏テクニック

誰でもできる値引きの裏情報などを大暴露しています。実際にご近所の佐藤さん一家が値引き(約9万8000円)を勝ち取った方法を無料で公開中

→リアルガチで使える裏知識を手に入れる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA