引っ越し費用を抑える裏技!ゴールデンウィークでも安くする秘訣は?

<目からウロコ特集> 果たして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】セールストークが上手な営業マンVS値引きテクを持つ関西のおばちゃん

引越会社からの見積り金額を見て

「え!?高すぎる!!」と驚いた経験はありませんか?

翔太
誰でもできるだけ「安く引っ越ししたい!」と思いますよね。私もそうです。

私自身、就職をきっかけに一人暮らしを始めました。

過去に引越し経験がなかったので、その時は、とりあえず有名な引越会社1社だけを選んで依頼しました。

最初は、出てきた見積り金額を見て驚きましたが

翔太
まあ、繁忙期みたいだし、こんなものかな?

と、あまり気にしませんでした。

それに、数社に見積りを取るのが面倒で、営業マンが提示した金額のまま契約しました。

しかし、あとから営業マンのセールストークに騙されていたことに気付きました。

僕のように、営業マンに提示された金額のまま契約をしたら、絶対に損します!! 

損しないためには、一括見積りが便利です。

大手企業から地元密着型の引越会社まで、全287社が勝手に競ってくれますよ。

引越しが多い時期を外して、連休のールデンウィーク中に引越しをしようと考えている人は多いですね。

でも、実際に見積りを取ってみると、繁忙期と変わらない金額が出されてビックリする人もいます。

しかし、ゴールデンウィークの期間中でも工夫次第で、安く引越しできるんです!

今回はゴールデンウィーク中の引越し攻略法」をご紹介します。

料金が高くなる理由

翔太
5月のゴールデンウィーク中の引越しって、どこも見積りが高いよね。

美咲
3月や4月は引越しが多いから、料金が高いって聞いていたけど、まさかゴールデンウィーク中も高いなんて思わなかったわ。

大型連休であるゴールデンウィークは、3月、4月に引越しを見送った人が次に狙う引越しの時期です。

人気があるため、料金も通常の日の40~50%高くなり、3月、4月の料金とそれほど変わりがありません

なぜなら、ゴールデンウィークという連休の前半最後の日は、特に人気があるので引越しが集中する時期だからです。

翔太
そうなんだ。

だから見積もりも高くなるんだね。

美咲
引越しする人が多い時期って、自然と料金も高くなるのね。

ゴールデンウィーク中でも料金を安くする方法

連休中は中盤に引越しする

2020年4月

10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2020年5月

10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24/31 25 26 27 28 29 30

2020年に引越しをする場合、4月30日5月1日がオススメです。

初日や連休期間中、連休最終日は人気があるので、料金は高くなります。

土日と重なる日も人気があるので、5月2日、3日も避けるようにしましょう。

最善の日を探した場合、4月30日5月1日平日なので、連休の中盤になり金額も下がりやすいです。

翔太
人の動きが多い日や土日は避けたほうがいいね。

美咲
人と違う日を選べば節約できるってことね。

予約は早めにする

翔太
引越し業者の予約もすぐに埋まるから、早めに行動しないとね。

美咲
どれくらい前に予約を入れればいいかな?

引越し日を決めたら、2~3カ月前には引越し業者と打ち合わせをすることになります。

心に余裕がない状態で相談すると、交渉がうまくいかなくなることもあります。

翔太
引越す日が近くなってから見積りすると、あまり値引きしてもらえないって聞いたよ。

美咲
早めに予約するのが肝心ってことね。

フリー便を使う

翔太
先月引越した同僚が、フリー便を使って引越しをしたって言っていたよ。

美咲
フリー便って、どんなものなの?

お客さんが決めた時間ではなく、引越し業者の都合で引越し作業開始時間が決まるものです。

なので、引越し業者からすると、好きな時に作業を開始できるので安くなりやすいです。

ゴールデンウィークなどの連休以外でも、フリー便を選ぶと、いい条件で引越しできることが多いですよ。

ですが、フリー便にも欠点があります。

フリー便の欠点
  • 前の家の作業が遅くなったら、作業開始時間が遅くなる
  • 作業開始時間が何時になるか分からない

このような欠点があるので、しっかり検討してからフリー便を利用しましょう。

翔太
夜遅くなるかもしれないけど、引越す方法の一つとして選択するのも良いかもな。

美咲
見積りが安かったら、考えてもいいわね。

必ず値引き交渉をする

翔太
3月、4月は値引き交渉しにくいみたいだけど、ゴールデンウィーク中の値引き交渉ってできるのかな?

美咲
どうなんだろう?連休中は忙しいって聞くから難しそうよね。

ゴールデンウィーク中も、引越し業者も忙しいです。

ですが、3月、4月の忙しさとは全く違います。

通常の日よりは忙しい程度です。

ゴールデンウィーク期間中とはいえ、しっかり値引き交渉をしてくださいね。

値引き交渉をする時は、一括見積もりのサイトを利用してみてくださいね。

→引越し侍の一括見積り体験談は、こちら

引越し侍で一括見積りしてみた!誰でも簡単に値引きできる方法とは?

2019年7月21日

インターネットの一括見積りサービスを使う場合、大手だけではなく中小や地域密着型の引越し業者など、幅広く見積もりを取りましょう。

中小や地域密着型の引越し業者は、親身になって相談に乗ってくれるなど、良い条件で引越しできる場合もあります。

大手だけと決めずに、色々な引越し業者を比較するのをオススメします。

翔太
ゴールデンウィーク中でも値引き交渉はしっかりするものだね。

美咲
色んな業者の見積りを取って、条件が良いところを探しましょう。

お得なポイント還元サービスを利用する

翔太
引越しするときに、何か特になることはないのかな?

美咲
値引き以外にも、もう一つお得感が欲しいよね。

最近では、楽天ポイントやTポイントなど、様々なポイント還元に対応している引越し業者が多いです。

ただ、引越し業者によって対応しているポイントは違います。

事前にホームページなどで、どのポイントサービスに対応しているのかを確認しておきましょう。

引越しのときは、大きな金額を支払うので、付けてもらえるポイントも多いですよ。

引越し先で、ティッシュや洗剤などの消耗品をポイントで買いそろえられます。

翔太
引越し業者によっては、ANAマイレージやPontaも貯めれるみたいだよ。

美咲
貯めたポイントで、日用品を買うこともできるから便利よね。

ゴールデンウィーク中の注意点

翔太
通常の日とは違うから、気をつけなければならないこともあるのかな?

美咲
普段通りにはならないこともあるかもね。

ゴールデンウィークの期間中は行楽シーズンでもあります。

般道路や高速道路、電車や新幹線が大変混み合います。

一般道路や高速道路を使う場合も、トラックの到着が遅れたり、またはトラックだけ先に到着して作業が遅くなったりします。

Aさんの体験
新居にゴールデンウィークに引越しをしました。

引越し当日は、天気も良く、朝からいつもより人出と交通量が多かったのですが、朝一番の引越しだったこともあり、引越し業者も渋滞を予想して少し早めに旧居に来てくれて、荷物を積み込み新居に向かいました。

旧居から新居までは、普段は大きな幹線道路を利用して1時間ほどの距離です。

幹線道路の渋滞が心配でしたが、引越し業者が早めに来てくれたので渋滞に巻き込まれることもなく、いつもと同じ1時間ほどで新居に到着しました。

引越し業者の配慮で予定通りに引越しできましたが、連休期間中の引越しは、何事も早めに行動することが大切ですね。

電車や新幹線も混み合うので、先に新居に荷物だけ届いていて、なかなか作業に入れない問題が発生します。

一般道路や高速道路を使うときは、渋滞予測情報を確認して、渋滞を避ける時間に行動するようにしましょう。

電車や新幹線を使うときは、きっぷを早めに予約する対策もしておいてください。

あらかじめ予想できるトラブルは、早めの行動で避けられます。

翔太
連休中は、どこも混み合うけど、ある程度予測はできるよな。

美咲
引っ越すときは、早めの対策と行動が大事ね。

まとめ

ゴールデンウィーク期間中の引越し料金が高くなる理由は

  • 3月、4月に引越しを見送った人の依頼が集中するから

ゴールデンウィーク期間中でも料金を安くする方法は

  1. 連休中は中盤に引越しをする
  2. 予約は早めにする
  3. フリー便を使う
  4. 一括見積もりサービスを使って交渉する
  5. ポイント還元サービスを利用する

今回はゴールデンウィーク中の引越し攻略法」をご紹介しました。

引越し料金が高くなる条件がそろっているゴールデンウィークですが、引っ越す日をしっかり選び、引っ越す方法を見直すことで料金を引き下げられます。

今回の記事を参考に、ゴールデンウィーク期間中の引越しをご家族で話し合ってみてくださいね。

お得に引越ししたい人は試す価値あり(約9万8000円)の値引きに成功

引越し費用って高いですよね。

繁忙期(3月〜4月)の引越し代金は1万円~10万円ほども割高と言われています。

でも、繁忙期は高いからと言って、営業マンの言い値で契約していませんか?
それ、かなり損してますよ。

営業マンの言い値で契約してしまう前に、複数の引越し会社に見積りを取ってもらって比較した方が、格段に引越し料金の節約ができます。

ご近所の佐藤さん一家の場合、約9万8000円の値引きに成功しています。 引越し会社同士で競争してもらうと、驚くくらい引越し料金は下がっていきます。

無料で最短1分でその場で(スマホ)サクッとできるので、引越し料金を1円でも安くしたい方は、やらない手はないですよ!

→今すぐ安い引越し会社を見つける

【電話嫌いな方は必見!】メールのやり取りだけで安い引越し会社を見つけられる!
  • メールだけで見積り依頼ができる!
  • 一度の入力で複数社に一括見積もりできる!
  • 電話番号の入力は任意なので入力しなくてもOK! 
電話地獄が大嫌いな人は、こちら

引越し料金の値引きの裏テクニック

誰でもできる値引きの裏情報などを大暴露しています。

実際にご近所の佐藤さん一家が値引き(約9万8000円)を勝ち取った方法を無料で公開中

→リアルガチで使える裏知識を手に入れる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA