3月の引っ越しだからこそ起きやすい問題は?単身と家族の相場は?

<目からウロコ特集>
果たして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】営業マンのセールストークVS関西のおばちゃん秘伝の値引き術

引越会社からの見積り金額を見て
「え!!高くない!?」と驚いた経験はありませんか?

私自身、就職をきっかけに一人暮らしを始めましたが
引越し経験も時間もなく、とりあえず有名な引越業者1社に見積りをお願いしました。

最初は、出てきた見積り金額を見て驚きましたが

翔太
まあ、繁忙期みたいだし、こんなものかな?

と気にすることなく、営業マンが提示してきた金額で契約をしました。

しかし、あとから営業マンのセールストークに騙されていたことが分かり、悔しい経験をしたことがあります。

僕のように、営業マンに提示された金額のまま契約をしたら、絶対に損をします!!

損しないためには、一括見積りがオススメです。

スーモなら、電話番号入力なし&メールで簡単に大手企業から地元密着型の引越会社まで
全国287社をまとめて比較できて便利ですよ。

「4月から大学生になるので実家を出て一人暮らしすることになった。」

「3月になって転勤命令が出て、急遽引っ越しすることになった。」

など、3月は何かと移動などで引っ越しをする人が多い時期です。

今回は「3月の引っ越し料金の相場と気をつけたい引っ越し事情」をご紹介します。

3月の引っ越し料金の相場

美咲
3月の引っ越しは、すごく料金が高いイメージがある!!
由美(友人)
転勤や進学で引っ越しする人が多い時期だからね。
美咲
でも、実際にいくらくらいかかるのか調べたことないな。
由美(友人)
今後のためにも調べてみようよ!
美咲
そうだね〜。お茶でも飲みながら調べてみよ〜。

ズバット引越し比較のサイトによると、3月の引っ越し費用は以下のように記載されています。

荷物の量や引っ越し距離によっても値段に大きく違いが出てきます。

ご自身の引っ越し料金の目安を算出したい場合は、一括見積もりされることをオススメします。

「一括見積もりしたら、営業電話がかかってくるんじゃないの?」
と心配な方は、実際に見積りをしてみた体験談を紹介しているので参考にしてみてください。

→引越し侍で一括見積りしてみた体験談はこちら

引越し侍の評判は?電話営業が多いのは本当?誰でも簡単に値引きできるコツとは?

2019年7月21日
美咲
一番高いときは、30万円くらいかかるんだ。
由美(友人)
でも、3月は引っ越しする人が多すぎて、3月ならではの問題も起きてるんだって!
美咲
3月ならではの問題?

3月だからこそ起きやすい問題は「引っ越し難民」

3月に引っ越しする際に問題になるのが「引っ越し難民」です。

美咲
引っ越し難民?

なにそれ? 初めて聞いた。

由美(友人)
え!?知らないの!?

知らないと、これから3月に引っ越す時に大変な目に遭うかもよ!

まず、引っ越し難民とは「トラックや人員を確保できず、引っ越しできない人のこと」を言います。

引っ越し難民という言葉は、ここ2~3年ほどに出てきた言葉です。

主に原因として挙げられるのは、慢性的な人員不足と働き方改革による労働時間の抑制です。

長年に渡って、引っ越し業界だけでなく運送業界全体で深刻な人材不足が続いています。

年中アルバイトの求人を見かけるくらいの人材不足となっています。

働き方改革の影響によって1日に5~6件予約が入っていましたが、現在では3件ほどしか入らなくなりました。

また、引越しの依頼件数が多い3月は圧倒的に人材が足りない状況になっています。

美咲
3月は人手不足だから、アルバイトをたくさん採用するって聞いたことがあるな。
由美(友人)
引っ越しのアルバイトは大変だけど、稼ぎやすいから短期で仕事をする人も多いみたいだね。

引っ越し難民にならないための方法

美咲
引っ越し難民について分かったけど、引っ越し難民にならないための方法はあるのかな?
由美(友人)
引っ越し難民の回避方法は、全部で3つあるから順番に見ていこう。

①繁忙期を避ける

引っ越し難民にならないためには、繁忙期を避けることです。

繁忙期の3月を避けて早めに引っ越しをするか遅く引っ越すかの選択をしましょう。

ただ仕事や進学の都合上「どうしても3月じゃないとダメ!」という方もいると思います。

そのような場合は、引っ越し予定日が決まり次第すぐに業者に依頼してください。

引っ越し難民は2月頃から出てくると言われているので、遅くとも年末頃には予約できるようにしましょう。

なぜ、年末までに決めておいたほうが良いのかというと、年明けには受験シーズンと重なるからです。

ほとんどの受験生は受かる前から物件を抑えているケースが多く、合格発表後はすぐに業者の取り合いが始まります。

3月に絶対に引っ越しする必要がある人は、遅くとも年末までには決めておきましょう。

また、3月中旬〜4月最初の土日は値段が高く交渉しても安くなりにくいです。

だからと言って諦めるのではなく、できる限り値引きをしてもらうようにしましょう。

最大限に値引きしてもらうテクニックを紹介しているので、ぜひ実践してみてくださいね。

→最大限に値引きしてもらうテクニックはこちら

営業マンも真っ青になる引越し見積り値引きテクニックを大暴露!!

2019年7月21日

ちなみに、引っ越しを業者に依頼するときは、引っ越し予定日だけでは引き受けてもらえません。

以下の項目は、はっきりした料金を算出する際に必要なので準備しておきましょう。

引っ越し料金の算出に必要な情報
  1. 引っ越し予定日
  2. 引っ越し先の住所
  3. 分かる範囲での荷物の量や種類(どんなものを運ぶか)
  4. マンションやアパートの場合は階数やエレベータがあるかどうか

具体的な転居先が決まっていない場合は、大まかなエリア(〇〇市、△△区など)が分かっていれば見積もり可能です。

ただし、金額が多少前後する可能性があることは覚えておいてください。

美咲
早めに手続したほうが良いのは分かるけど、引っ越し業者の予約が取れない時はどうしたらいいの?
由美(友人)
その時は、引っ越し業者以外を使う方法もあるよ。

②宅配業者を利用する

「どの引っ越し業者も予約で埋まっていて受け付けてもらえない!」

「3月に引っ越ししないといけないのに引っ越しできない!」

急いで依頼したつもりでも、このような状況になることは十分あり得ます。

そんな時、諦めてしまう人もいますが、引っ越し業者以外にも引っ越しできる方法はあります。

引っ越し業者以外での荷運びできるところを考えてみると・・・?

宅配業者がありますよね!!

大きな荷物を運送するくらいであれば、宅配業者にも依頼できます。

クロネコヤマトの場合は、単身向けの「単身引っ越しパック」というサービスを提供しています。

美咲
単身用のボックスって、こんな感じなんだ!

引用:ヤマトホームコンビニエンス

由美(友人)
単身は荷物が少ない人が多いから、宅配業者での引っ越しも十分できるね!

③レンタカーまたは自家用車で運ぶ

美咲
そういえば、一人暮らし始めたときは引っ越し業者に依頼した?
由美(友人)
私は、引っ越し業者使ってないよ!
美咲
え? じゃあ、どうやって引っ越したの?
由美(友人)
一人で荷物も少なくて大型家具も無かったから、レンタカーと自家用車を使って荷物を運んだよ。
美咲
レンタカーだと時間貸ししてるところも多いから便利だね!

進学や新社会人をきっかけに一人暮らしをする方に向けてオススメなのが、レンタカーや自家用車を使う方法です。

運ぶ荷物の量が少なくて引っ越す距離が短い場合は、引っ越し業者に依頼するより費用を抑えられる可能性が高いです。

理由は、大きな荷物は現地購入をするか、買ったお店で運送してもらうように頼むことができるからです。

運送先を引っ越し先に指定するだけなので、配置作業もしてもらえる(追加料金を払う場合もあり)ため自分で運ぶ手間が省けます。

引っ越しの荷解きは、家族や友人に手伝ってもらうとより早く終わりますよ。

まとめ

3月だからこそ起きやすい問題は

  • 3月は引っ越し難民になりやすい

引っ越し難民にならないための方法は

  1. 繁忙期を避ける
  2. 宅配業者を利用する
  3. レンタカーまたは自家用車で運ぶ
  4. 引っ越し業者は予定日が決まったらすぐに手配すること

引っ越し料金の算出に必要な情報は

  1. 引っ越し予定日
  2. 引っ越し先の住所
  3. 分かる範囲での荷物の量や種類(どんなものを運ぶか)
  4. マンションやアパートの場合は階数やエレベータがあるかどうか

今回は「3月の引っ越し料金の相場と気をつけたい引っ越し事情」をご紹介しましたが、いかがでしたか?

3月は引っ越しをする人が多いので、引っ越し業者の取り合いになりやすいです。

今回の記事を参考に、早めに予約を入れれるように準備してくださいね。

お得に引越ししたい人は試す価値あり(約9万8000円)の値引きに成功

引越し費用って高いですよね。繁忙期(3月・4月)の引越し代金は3万円~10万円ほども割高と言われています。

でも、繁忙期は高いからと言って、営業マンの言い値で契約していませんか?

それ、かなり損してます…

営業マンの言い値で契約する前に、一括見積りで比較してみませんか?
一括見積りサイトを使えば、引越し業者同士で勝手に競争してくれるので、引越し料金は自然と下がります。

実際に一括見積りサイトを使ったことで、約9万8000円の値引きに成功しました!!

引越し侍では、無料で最短1分でその場で(スマホ)サクッとできるので、引越し料金を1円でも安くしたい人は、やらない手はないですよ!

引越し侍公式ホームページ

【電話嫌いな方はスーモがおすすめ!】メールのやり取りだけで安い引越し業者を見つけられる!
  • メールだけで見積り依頼ができる!
  • 一度の入力で複数の引越し業者に一括見積りできる!
  • 電話番号の入力は任意なので入力しなくてもOK! 

電話地獄が大嫌いな人は、こちら

引越し料金の値引きの裏テクニック

誰でもできる値引きの裏情報などを大暴露しています。実際に交渉が苦手な私が値引き(約9万8000円)を勝ち取った方法を無料公開しているので、無料のうちに見ていただけると嬉しいです。

リアルガチで使える裏知識を手に入れる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA