SUUMOの引越し見積りの流れと評判は?見積りをしてみた結果は?

<目からウロコ特集> 果たして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】セールストークが上手な営業マンVS値引きテクを持つ関西のおばちゃん

引越会社からの見積り金額を見て

「え!?高すぎる!!」と驚いた経験はありませんか?

翔太
誰でもできるだけ「安く引っ越ししたい!」と思いますよね。私もそうです。

私自身、就職をきっかけに一人暮らしを始めました。

過去に引越し経験がなかったので、その時は、とりあえず有名な引越会社1社だけを選んで依頼しました。

最初は、出てきた見積り金額を見て驚きましたが

翔太
まあ、繁忙期みたいだし、こんなものかな?

と、あまり気にしませんでした。

それに、数社に見積りを取るのが面倒で、営業マンが提示した金額のまま契約しました。

しかし、あとから営業マンのセールストークに騙されていたことに気付きました。

僕のように、営業マンに提示された金額のまま契約をしたら、絶対に損します!! 

損しないためには、一括見積りが便利です。

大手企業から地元密着型の引越会社まで、全287社が勝手に競ってくれますよ。

みなさんは引っ越しをするとき、どのように見積りを取っていますか?

  • 昔から利用している引っ越し会社一択で見積りをお願いする
  • テレビでおなじみの引っ越し業者に一件一件電話して依頼する

このように、引っ越し業者の選び方は様々だと思いますが、相見積りを取らずに依頼するのは危険です!

また、一件一件電話をするのは手間と時間がかかります。

そんな面倒なことを解消してくれて、相見積りを取れるサイトがあります。

それが「引っ越し一括見積もりサイト」です。

家財道具の個数と必要な情報を入力するだけで、わずか数分で数社から相見積もりを取ることができますよ。

今回は、一括見積りサイトでも評価が高い「SUUMO引越し見積り」の体験談をご紹介します。

【引っ越し一括見積り】営業電話一切なしで見積りができる!

今回、Mさんが試した無料一括見積りはこれです。

【SUUMO引越し見積り】

美咲
今回は、ママ友のMさんがご主人の転勤をきっかけに引っ越しの見積りを体験されました。

実際の見積り額や見積りをしてみた感想を聞いて掲載しています。

Mさんは、今まで見積りなどは全てご主人任せで見積りを取る方法も知りませんでした。
ですが、そんなMさんでもカンタンに複数の引越しの見積りができました。

「でも、営業の電話がかかってくるんじゃないの?」
「メールの受信BOXが引っ越し業者からのメールで一杯になるんじゃないの?」

このように心配される方もいるかもしれませんが、安心してください!

SUUMOの一括見積りでは

  1. 電話番号の入力が任意なので電話攻撃が一切ない
  2. 登録が簡単
  3. 余計な営業電話もない

と色んなサイトで紹介されていますが、果たして本当なのでしょうか?

そこで、Mさんに突っ込んでインタビューして聞いてみることにしました。

SUUMOの一括見積りに関するQ&A

Q1.登録は難しかったですか?
→いえいえ。難しいことは一切無かったです。
入力項目に従って入力するだけだったので、難しくなかったですよ。

Q2.電話のセールスは本当にありませんでしたか?
→電話番号を入力する項目が任意だったので入力しなかったところ、全く電話は来ませんでしたよ。

Q3.合計で何社の見積りが届きましたか?
→計5社から見積りのメールが届きました。

  1. ハート引越センター
  2. アーク引越センター
  3. アート引越センター
  4. サカイ引越センター
  5. アリさんマークの引越社

Q4.見積り結果の差額はどれくらいありましたか?
→値段を書いていない引っ越し業者が2社ありましたが、最大で15,000円も差額が出ていました。

Q5.見積り後も営業のメールは来ていますか?
→3日経過した現在も時々来ています。

Q6.見積りの金額は参考になりましたか?
→実際に訪問してもらわないと詳細な金額は決まりませんが
とりあえずメールで見積りを取り、ある程度の値段を知れて良かったです。

Q7.公式サイトには1分で入力できると書いてありますが、どうでしたか?
→実際にやってみましたが、全ての項目を1分で入力するのは無理でした(笑)
家財道具の個数は入力せずに、氏名と住所のみであれば1分で入力することは可能だと思います。

美咲
Mさんに聞いてみた結果

  • 登録は簡単。ただし全ての項目を1分で入力することは不可能に近い
  • メールアドレスの入力だけでOKなので電話営業は一切なし

複数の引っ越し業者の見積りを簡単に一括で確認できるという謳い文句は嘘ではないようです。

SUUMO引越し一括見積りサイトのメリットとデメリット

メリット デメリット
  • 簡単に見積りを取れる
  • しつこい営業電話がかかって来ない
  • 提携している業者数が少ない

今回、SUUMO引越し見積りを体験されたママ友のMさん以外のネットユーザーの口コミも見てみましょう。

メリット1:簡単に見積りを取れる

メリット2.しつこい営業電話がかかって来ない

電話番号の登録が任意なのはSUUMO引越しだけです。

実際にSUUMO引越しで見積もりを取ったネットユーザーの意見も見てみましょう。

SUUMOの魅力は、簡単に見積りを取れて電話がかかって来ないことです。

SUUMO引越し一括見積りサイトを利用する際は、主に以下の情報を登録します。

SUUMO引越しで入力する項目
  • 郵便番号
  • 現住所と引越し先の住所
  • 引越し時期と引っ越し人数
  • 引っ越しを希望する時間帯
  • 荷物量
  • 氏名
  • メールアドレス(電話番号は任意)

SUUMO引越し見積りは、リクルートが運営している不動産のポータルサイトです。

ポータルサイトとは、集客やニュース、天気予報、物件を探すなど
色々な目的で作られているサイトを一般的に「ポータルサイト」と言います。

そして、このSUUMO引越し見積りと他サイトの一括見積サイトに、名前や引っ越し先といった基本的な情報を入力するときに電話番号を入力しなくても良いという特徴があります。

電話番号入力が必要な一括見積りサイトで登録をした途端、一斉に営業の電話が鳴り響くことが多いです。

しかし、SUUMO引越し見積りサイトであれば、メールのみで見積りが可能です。

そのため、しつこい営業の電話を避けたいと考えている人にはオススメのサイトです。

ただし、見積りの際に電話番号を入力すると、他の一括見積もりサイトと同じように営業電話がかかってきます。

うっかり電話番号を入力しないように気をつけましょう。

もし、電話番号を入力した際は、以下のように膨大な営業電話に悩まされるので注意してくださいね。

デメリット1:提携している業者数が少ない

SUUMO引越し一括見積りは電話がかかって来ないことが魅力ですが、提携業者が少ないことがデメリットです。

どれくらい少ないのか、他の引っ越し一括見積りサイトの提携業者数と比較してみました。

引越し一括見積りサイト 提携業者数
1位 引越し侍 301社
2位 ズバット引越し比較 220社
3位 引越し達人セレクト 210社
4位 Lifull引越し 130社
5位 SUUMO引越し 71社

残念ながら、提携数だけを見るとSUUMO引越しは最下位となっています。

提携業者の数が少ないということは、比較対象の業者が少ないため最安値で引っ越しできる確率が下がります。

その他め、値段重視で引越し業者を探したい人にとっては最適なサイトとは言えません。

1円でも安く引越したい場合は、数多くの業者と提携しているサイトを選ぶことをオススメします。

見積り結果が届いた実際のメールを公開

Mさんからは「電話の勧誘はないしメールもたくさん来ない」と聞きましたが
本当に大丈夫なのか心配だったので、Mさんに無理を言ってスクショを送って頂きました。

これがリアルな一括見積り結果のメール画面です。

1社目:ハート引越センター

ある程度の料金を算出してくれているのは嬉しいポイントです。

また、作業員の数や段ボールなどの資材も単身であれば10枚、家族であれば最大50枚までを無料で提供してもらえる情報が書いてあるのも有難いです。

さらに、段ボールが足りない場合は回収した段ボールまで使用できるというのも嬉しいですね。

2社目:アーク引越センター

アーク引越しセンターも目安の金額を記載してくれています。

また、荷物量や作業内容によっても値段に変更があることも記載されています。

荷物が少ない場合は、電話での見積りが可能だったり、こちらの都合を優先して見積りに来てくれるのも嬉しいですね。

アーク引越しセンターもガツガツした営業メールという感じではないので好感が持てます。

3社目:アート引越センター

アート引越しセンターは、担当者の名前が記載されています。

何か不明点などがあれば直接聞けそうな安心感があります。

また、訪問見積りの際は2時間ほど時間を取る場合があることが記載されているので、比較的予定を立てやすいと感じます。

4社目:サカイ引越センター

サカイ引越しセンターも担当者の名前が記載されているので、何か不明点などがあれば、直接聞けそうな安心感があります。

また、訪問見積りが可能な時間帯の候補が多いので訪問見積りの予定を立てやすいという感じがしますね。

しかし、見積り金額が記載されていないところが残念なポイントです。

5社目:アリさんマークの引越社

最後にアリさんマークの引越社からのメールです。

会社のセールスポイントは書かれていますが、肝心の見積もり金額の記載がありません。

アリさんの場合は、訪問見積もりをしないと詳細の値段を教えてもらえないようです。

【体験レポート】ネットに疎い私が見積りをしてみた理由

こんにちは、Mと申します。

結論から言うと、私は一括見積りをすることで、こんなに値段差が出るとは思っていませんでした。
それに「どうせ見積りしても1000円くらいしか変わらないんでしょ?」と思っていました。

今までは、転勤があるたびに引っ越しの見積りなどは全て主人に任せきりでしたが
今回は主人が仕事で多忙ということもあり、私が代わりに見積りをすることになりました。

ただ、私はネットに疎いので1件1件電話をして見積りをしようと思ってた時に
ママ友の美咲さんから「ネットの一括見積りが便利だよ。」と教えてもらい挑戦することにしました。

結果、1件1件電話をするよりも時短になり、その分家事や育児に時間をかけることができました。
さらに、電話だと毎回住所と氏名を聞かれる手間がありますが、ネットであれば一回入力するだけで良いので手間が省けて良かったです。

最初は「ネットで見積りなんて面倒だな〜」と思いましたが、ネットの見積りだけで15,000円も差額が出たので「美咲さん、教えてくれてありがとう!」と感謝の気持ちでいっぱいです(笑)

美咲
小さい子どもがいると、毎日育児に追われるので時短になるのは嬉しいですよね!

そんなMさん一家を少しだけ紹介させて頂きます。

家族構成

静岡県湖西市在住。静岡県浜松市に引っ越すご予定。

  • ご主人(33歳):仕事のあとの一杯に全てをかけている。趣味は釣り。
  • Mさん  (33歳):専業主婦。最近ハマッているドラマは「愛の不時着」
  • お子さん(9歳) : 情報はタブレットから得る今時のお子さん

Mさんは、現在33歳で育児と家事を両立する多忙のママさん主婦です。

ご主人は大手メーカーにお勤めをされていて
社内でも働き者のため、一番出世を期待されているエリートサラリーマンなんだそうです(笑)

お子さんは9歳で、最近は自撮りにハマっているんだとか。
友人とTikTokをやり始めたため、個人情報を特定されないかご両親は困っているそうです。

浜松市に引っ越そうと思った理由は、こんな感じだそうですよ。

  • マンション階下にあるレストランの臭いに耐えられなかったから
  • 子育ての環境も充実しているから
  • 育児相談や子育て情報の提供をもらいやすいから
  • 自然が多く伸び伸びと子育てができるから
  • 主要都市までの交通網が良いから(名古屋まで30分、東京まで90分、京都まで70分)
美咲
マンション階下にレストランがあると、臭いが家の中に入ってくるんですね。

引っ越す理由の1つとして入っていたので驚きました。

家探しをするときの参考になりますね!

SUUMO一括見積りサイトの手続きから完了までの流れ

では、実際に「SUUMO引越し見積り」の登録方法の手順を見ていきましょう。

SUUMO一括見積りサイトを使って、登録から業者選びまでの流れをイメージしてみてください。

手順1:SUUMO引越し見積り画面にログイン

Mさん
ネット通販で自分の住所を書くのも苦手なのにできるかな(笑)

公式サイトをクリックをすると、こんな画面が出てきます。

引用:【SUUMO引越し見積り】

手順2:住所情報などの必要項目を入力

Mさん

情報入力欄の「住所情報」に現在の郵便番号住まいの間取りを入力すれば良いのね。

引用:【SUUMO引越し見積り】

Mさん

次に、引っ越し先の情報を選択するのね。

引用:【SUUMO引越し見積り】

Mさん

住所情報の下にある「引越し時期」「引越し人数」を選択をしてっと。

引用:【SUUMO引越し見積り】

Mさん

ひっそりと青文字「希望の時間帯を指定する(任意)」「荷物量を入力する(任意)」があるな。

任意だからスルーしても良いよね?

注意

「希望の時間帯を指定する(任意)」と「荷物量を入力する(任意)」は任意です。

しかし、希望の時間帯と荷物量は引っ越し代金を決める重要な情報です。

正確な代金を知りたい場合は手間ですが、入力するのをオススメします。

引っ越しの時期がまだ先で、大体の代金だけ知っておきたいときは入力しなくても大丈夫ですよ。

引用:【SUUMO引越し見積り】

手順3:荷物量の目安を入力

Mさん
今月中に引っ越すから任意でも入力しないとな〜。

「時間帯希望」は午後~15時にして、「引越し人数」2~3人を選択しておこうかな。

引用:【SUUMO引越し見積り】

Mさん
きちんとした代金の見積りが必要だから「荷物量」は思い出しながら選択しないと。

引用:【SUUMO引越し見積り】

手順4:自分の連絡先を入力

Mさん
ここから私が苦手な文字入力か。

旦那の名前メールアドレスを入力しとこう(笑)

引用:【SUUMO引越し見積り】

Mさん

あ!電話番号の項目が任意になってる!

引用:【SUUMO引越し見積り】

Mさん
一括見積りサイトを使うと業者から電話攻撃がありそうだけど、任意ならしつこい電話攻撃に遭わなくて済むわね。

それに、メールだけならゆっくり考えられそうで助かるな。

注意

電話番号の登録が任意です。

もし電話番号を入力した場合は営業電話が来るので注意してくださいね。

引用:【SUUMO引越し見積り】

Mさん

入力段階で請け負ってくれる業者も出てくるんだ!!

代金の比較が5社からできるのね。

引用:【SUUMO引越し見積り】

Mさん

SUUMOのキャンペーンもあるけど、今は保留にしとこう。

手順5:見積依頼と入力した内容を確認

入力内容に誤りが無ければ、依頼して概算金額を見てみましょう。

引用:【SUUMO引越し見積り】

Mさん

あとは、見積りメールを待つだけね。

手順6:見積りメールを確認

Mさん
見積りした途端、もうメールが来ている!

文字入力の手間は名前とアドレスを入れたところだけだったな。

これなら文字入力が苦手な人でも簡単にできるから良い感じね。

一括見積りの登録から見積りまでの大まかな流れは以下の通りです。

登録から見積りまでの具体的な時系列
  1. 17:00「SUUMO引越し見積り画面にログイン」
  2. 17:01「住所情報などの必要項目を入力」
  3. 17:25「荷物量の目安を入力」
  4. 17:36「見積依頼と入力した内容の確認」
  5. 17:37「入力完了画面で最終確認」
  6. 17:38「見積りメールを確認」
美咲
普段からパソコンに慣れている人であれば、かなり早く入力はできそうです。

また、荷物量は目視で確認することになり、見積り金額と違いが出てきます。
わざわざ正確に数えて入力する必要はないので、大体の目安で大丈夫ですよ。

急いでいる時は、以下の情報入力だけでも十分と言えます。

  • 郵便番号
  • 現住所と引越し先の住所
  • 引越し時期と引っ越し人数
  • 引っ越しを希望する時間帯
  • 荷物量
  • 氏名
  • メールアドレス(電話番号は任意)

【参考】ネットでのSUUMO引越しの口コミ

最後に、SUUMO引越しを利用した人の良い口と悪い口コミも参考までにご紹介します。

先ほどもお伝えした通り、うっかり電話番号を入力すると電話がかかってくるので注意してください。

まとめ

実際に見積りをしてみた感想を一言で言うと「思ったより面倒ではなかった」です。

見積りの差額を見て、1円でも値引きしようという気持ちがメラメラと湧き上がってきました(笑)
毎日の買い物でも安い野菜やお肉などを購入して節約生活を送っているので、15,000円という金額は大きいです。

今回、見積り結果が届いた引っ越し業者は以下の5社です。

  1. ハート引越センター 38,500円~
  2. アーク引越センター 45,000円~
  3. アート引越センター 30,000円~
  4. サカイ引越センター ?
  5. アリさんマークの引越社 ?

正確な金額については、実際に訪問見積りしてもらわないと分かりませんが
主人と話し合った結果、4社の中で大手で安いアート引越センターを本命に交渉をすることにしました。

最終的には別の引っ越し業者になるかもしれませんが、契約するしないは後で考えれば良い話です
一括見積りをするだけで、あなたの引っ越し費用もきっと安くなりますよ。

最終的にどの引っ越し業者に決めるのかは見積りを見て判断すればOKです。
また、見積りは完全無料です。

「ちょっといくらか教えて欲しいな〜」くらいのノリで見積りをしてみてください。

今回は「SUUMO引越し見積り」の登録方法をご紹介しましたが、いかがでしたか?

「SUUMO引越し見積り」は電話番号の入力が任意なので、電話の対応が苦手な人にとって最適なサイトです。

今回の記事を参考に、引っ越しのときには「SUUMO引越し見積り」の利用も検討してみてくださいね。

【SUUMO引越し見積り】

お得に引越ししたい人は試す価値あり(約9万8000円)の値引きに成功

引越し費用って高いですよね。

繁忙期(3月〜4月)の引越し代金は1万円~10万円ほども割高と言われています。

でも、繁忙期は高いからと言って、営業マンの言い値で契約していませんか?
それ、かなり損してますよ。

営業マンの言い値で契約してしまう前に、複数の引越し会社に見積りを取ってもらって比較した方が、格段に引越し料金の節約ができます。

ご近所の佐藤さん一家の場合、約9万8000円の値引きに成功しています。 引越し会社同士で競争してもらうと、驚くくらい引越し料金は下がっていきます。

無料で最短1分でその場で(スマホ)サクッとできるので、引越し料金を1円でも安くしたい方は、やらない手はないですよ!

→今すぐ安い引越し会社を見つける

【電話嫌いな方は必見!】メールのやり取りだけで安い引越し会社を見つけられる!
  • メールだけで見積り依頼ができる!
  • 一度の入力で複数社に一括見積もりできる!
  • 電話番号の入力は任意なので入力しなくてもOK! 
電話地獄が大嫌いな人は、こちら

引越し料金の値引きの裏テクニック

誰でもできる値引きの裏情報などを大暴露しています。

実際にご近所の佐藤さん一家が値引き(約9万8000円)を勝ち取った方法を無料で公開中

→リアルガチで使える裏知識を手に入れる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA